陸戦・決闘

価値観とチームワークについて

 ←DOL Duel League 第55回ナポリ大会 →名前勝ち
2017y09m13d_162231348.jpg

DOL Duel League 第55回ナポリ大会

も 終わり 

対戦動画を編集して見直したり、ブログ記事を書いたり
いつもの作業をしながら ここ最近の出来事を振り返ってみました

すると・・・

頭の中に 浮かんでは消え 浮かんでは消え・・・と
何度も頭を過ったキーワードがいくつかあり
その中で特によく浮かんだのが この2つ

どういう価値観で どこに身を置くのか?  

 そんな 『価値観』 という言葉と

グループとチームは違う

どちらも複数のメンバーが共同で物事に取り組むことを指す言葉ですが
多くの可能性を広げるきっかけを与えてくれるのは チーム と思うので

そのための 『チームワーク』  って言葉

この言葉がよく頭に浮かんできました


この2つ のキーワード

価値感 と チームワーク について 

書き連ねてみたいと思います



《価値観について》

何を求めているのか?  
そのためにどういう環境を求めるのか?

こんなことを 考えることが ここ最近ありました

そして これは良い悪いの話ではなく 

ほんと価値観の違いであったり
志向の違いであったり

そういう話なんだろうな・・・ 
と自分の中では腑に落ちました


高校野球で例えれば

名門校から 推薦の話が来たとします

名門校でポジション争いに身を置きながら
甲子園出場を目指し 全国制覇も視野に入れるのか?

打倒 名門校!! を掲げて
名門校を敵に回し 甲子園出場を目指すのか?


どちらも  のある行動だと思うし
良い悪いという問題でもないですよね?

ほんと 本人の価値観の問題だと思います

その後 進路を考える時期になったとして

プロにも注目されるが ドラフト上位指名されるほどではない
そんな高校球児に成長したとして・・・

プロに下位指名でも行くか?
大学へ進み4年後にプロを目指すか?



これだって 何を求めて どこに身を置くか?

どっちにも 良い面 悪い面 あると思うので
本人の志向の問題になってくると思う


どちらの例も キーワードは 

成果 と 成長 

なんじゃないか? と 思います

どういう選択をすると 自分が一番成長できるのか?
どういう選択をすると 一番成果を上げられるのか?



また、成果をあげるというのも

チームとして取り組んだものに対して

そこに プラスアルファとして

自分がどれだけ 貢献できるか? 

という 部分

これも選択時に考慮する点として 大きいと思います


どちらの例も自分なら?

と 置き換えて考えてみても

どっちが正解なのか? 正直わかりませんw

やってみないとわからないことなので(^_^;)


ただ、正解かどうかはわからないけど

好きなことは上を目指したい派だし
やらずに悔やむよりは やって悔やみたい派なので

名門高で自分がどれほどのものか?試したいし
プロか大学か?なら プロから声かけてもらえるなら

下位でもプロ目指したい ですね


こんな例は 夢のような話なので
あくまでも妄想の領域ですけどねw

当事者になったら死ぬほど迷うと思うしw


ただ 

上を目指せるなら上を目指したい

可能性のあることには挑戦したい




ここは この例に限らず そう思っています



※ ただ、本当に可能性が0%な事に挑戦するという事は
何の美徳も無いと思っています

それは ただの無謀ですw




《チームワークについて》


チームワークとは、個人ではやり遂げることのできない大きな仕事を
チームメンバーとの連携によって成し遂げる力のことを指します


チームワークと混合されやすい言葉が、グループです


グループ

メンバーそれぞれが自分の持つ能力を全力で発揮し
それらを合わせたものを成果として扱う団体のことをグループと呼びます

グループでは各自の能力を全て出し切ることを重要視し
潜在能力の総量に限りなく近い力を引き出すことによって
より高い成果を生み出すことになります



チーム

メンバーの連携と協力により、メンバー各自の持ちうるスキルや経験では
解決することのできない課題をクリアする力を生み出すものがチームです

メンバー個人の成果を高めることに重点をおいているグループに対し
チームでは全メンバーが共同体として一貫した方向性の下に活動を行うことで
更なる効果や成果を生み出すことが可能となります



一般論では こんな定義で語られていると思います


DOL陸戦での チーム戦にあてはめるなら?

メンバーそれぞれが自分の持つ能力を
全力で発揮するグループの要素も大事ですけど

より 重要になってくるのは


個人ではやり遂げることのできない大きな仕事を
チームメンバーとの連携によって成し遂げる

チームとしての要素


チームワーク でしょう



チームワーク と聞くと よく思い浮かべるのが

人の関係性に注目し 仲の良い関係

これを思い浮かべると思います

昔から言われる 「和を以て貴しとなす」 の観点から
「とにかくカドを立てないで仲良くするのが一番大切」
といった考え方ですね

しかし、聖徳太子が、この言葉を「憲法十七条」で説いた意味は
そもそも、ただ「仲良く」ということではなく、道理を正しく見出すために
党派、派閥的なこだわりを捨てよと教えているのです
 

ただ仲良くしなさいということではない

厳しいことを言い合える関係性になることが重要

なんだと思います

仲が良いからチームワークがいいではなく
厳しいことも言い合いながらも

互いの信頼関係があるから 和が乱れない


これが本当のチームワークだと思います


そして これは やっぱし難しい事だと思います

厳しいこと言い合える関係 

そんな関係を築くのは 簡単じゃないし
そういう関係になれたら良いことくらいは 
誰だって わかっている!! 


ただ、チームワークを重視しましょう!という言葉を大切にするあまり

遠慮が生まれてしまう 

そして 言いたいことを飲み込んでしまう・・・

こういう場面は あると思う



自分に置き換えて 考えてもみた

私なら・・・

聞かれた事なら 遠慮気味かもしれないけど
厳しいことも場合によっては言えるかもしれない

だけど 自分からは チームメイトに厳しい事言うのは・・・
強いチームにするには必要かもしれないけど・・・

正直 苦手ですねw


ただ 厳しいことを言う事自体が大事なわけではなく
厳しいことを言い合えるくらいの 信頼感のある関係

これが大事なわけですから 信頼関係の構築という意味で言うと

これはどのチームも 共有する考えたひとつで
そんな環境は 作れるのではないか?


そうとも思っています


チームの目的は、勝つことです

勝つためには、個々の成長と成果が必要です



成長による成果には共感が生まれます

お前よくやったな!すごいじゃん!

みたいな尊敬心の共有が芽生えると思います


こういう体験の積み重ねが信頼関係になると思うので
向上心をもって 勝利を目指すチームには
自然と信頼関係は構築されていくのだと思います


逆に言うと


成長しなくていい環境で、仲間と信頼と尊敬心を持って

付き合っていくのは、実は一番困難なことだと思います



長くなったから まとめると・・・

言いたいことは 3つ で



チームワーク= 仲の良さではない

傷をなめ合うような関係ではなく
厳しいことが言い合えるくらいの
信頼関係が大事


成長による成果は 共感が生まれる



この3つがチームワークには大事になってくるよな・・・

ということを 改めて最近考えることがありました



ナポリ

今回 価値観だ チームワークだ と言い出したのは
きっかけもありまして

DOL Duel League 第55回ナポリ大会  も終わり

どのチームも 色んな思いを抱えてつつ
来月の大会へ向かうと思っていましたが


なにやら いくつかのチームで 再編成がある!?
という噂を聞きました

これが きっかけとなりました

チーム解散 そして 新チーム再結成

を シーズン終了を待たずに
シーズンの最中にするというのは・・・

チームというのは ほんと縁だなぁ・・・と思いましたし

そういうことを聞いたとき



価値観・・・

チームワーク・・・



という言葉が 浮かんできたので

ブログ記事のテーマにしてみた


というわけですw


価値観云々は 人それぞれのものなので 置いといて
チームワーク云々でいうと 正直 自分もまだまだ・・・と思っています


チームワークはもっともっと

高めていく必要がある と感じているし

そのためには 味方にもっと信頼されるように

自分自身 もっと成長しなければならない

と 思っています 



自分自身を高めるなら一心不乱にならなければ ならないと思うので

他所のチームの心配をしている余裕なんて無いのですが

余裕は無いはずなんですけど ・・・

やっぱしチームというのは 運命共同体ですから
それが変わるというのは 大変なことで 


それだけに・・・その動向は 他チームの事とは言え


気には なる


というのが 素直な感想ですねw




ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)




スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【DOL Duel League 第55回ナポリ大会】へ
  • 【名前勝ち】へ

~ Comment ~

NoTitle

チームワークとグループ。
そして価値観というワード。

いろいろ考えるテーマですねぇ。
とりあえず思ったのが・・・

ウチは信頼関係が一番かなと。
プロは感情抜きにしてチームとして動く(仕事する)
とかあるけど・・・
ウチは多分それができないw

ただ、本当に信頼してる人には言うべきことは言うかも。
まぁ、言って特大の地雷踏むこともw

んー、今回のオチが難しいが、
何でも言える関係って憧れるってとこでw

☆枝葉柚希☆さんへ

チームワーク、グループ、価値観

どのワードも 色んな正解があると思うし
正解は一つではないと思うし
それだけに色々と考え始めるとキリがないですよねw


まぁ議論しだすとキリがないのですが
頭の中でぼんやり考えていたことを
書き出してみたのが今回の記事なので
自分のチラシ裏的存在である自分のブログで
記事にするのは 考えた事を整理する意味で
アリかな…と思って書き出しましたが

おっしゃる通り オチが難しかったw


  • #3560 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2017.09/17 10:56 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【DOL Duel League 第55回ナポリ大会】へ
  • 【名前勝ち】へ

INDEX ▼