造船

「カスタム造船」はじめました

 ←「アホが見る 豚のケツ」 →楽しむことと 勝ちに拘ること
2017y09m04d_173131144.jpg

新機能「カスタム造船」

新米航海者でも気軽に「造船」に触れられるよう、機能が一新されます。
また、煩雑だった「造船」のフローが整理され、シンプルな形にまとめています。
さらに、上級者向けには、従来の強化回数を超える回数の強化が可能になり、いろいろな船を強化する楽しみが広がるでしょう。



と 公式HPに紹介されていますこの新機能

従来の強化回数を超える回数の強化が可能 という部分

これによって 船の選択肢が広がった

そんな印象ですね



とりあえず どんなものか?
手持ちの愛船に手を加える形でしてみました

《ロングスクーナー》
2017y09m03d_225943336.jpg

一番移動時に乗ることが多いロングスクーナーです

元々 高性能な船でしたが 更に旋回が高まり
もう直線番長では完全になくなりましたねw

2017y09m03d_ロングスクーナー

こちらがロングスクーナーの強化値です

強化の過程で倉庫容量を削ると更に速くなる!!という説と
強化による倉庫の増減は速さには影響がないという説と


2つ 聞いた事があります
相反する この2つの説

正直 真偽はわかりませんw

私は総容量の減量は速さに影響はあると思うけど
倉庫容量はいまいち効果を感じられない気がしていて

あまり 倉庫容量の減量は重視していません

強化の過程で削れたら良し
でも、削れなければ別にそれでもいいかな 

程度で考えてます


《突撃用オスマンガレー》
カスタム 凸オス

最速ガレー を目指し

以前、とある造船家に造船依頼をして 建造していただいた
手持ちのガレーで最も気に入っている船です

それを今回 更にカスタム造船で手を加えました

2017y09m03d_突撃オスマンガレー

元々 完成度の高い船でしたが

カスタム造船によって更に魅力的な船になりましたね

続きまして 次から紹介する2隻は
既存の所有船を追加強化したものではなく
新造した船を1から強化した船になります

《マルタ騎士団ガレー ※戦闘用》戦闘用 マルタ

今回のアップデートで新たに追加された船です

特筆すべきは 装甲値と対波値 の高さでしょうか

元々 装甲は40 あります

これは 既存の船でいうと ドーファンロワイヤル と同じ数値です

そして 対波は10 と 帆船なみの数値で 

既存のガレー船では考えられないくらい 高性能な船です

将官用ラ・レアル をいつか造りたいな・・・と思っていましたが
この船の登場でそんな考えは消えてなくなりましたw


2017y09m03d_戦闘用 マルタガレー

どの性能をみても 軒並み高い性能のこの マルタ騎士団ガレー

強化しだしたら どんどん欲が出てきまして

気がついたら こんなにも強化してしまいましたw

洋上戦とか ほぼしないのに いつ使うのでしょうねw


《マルタ騎士団ガレー ※移動用》
移動用マルタ

基本、私は 同じ船は2隻所有しない

船枠の問題もそうなのですが 愛着の意味でも
同じキャラには同じ船を仕様を変えて所有させるなら
別の船で その仕様にあったものを所有したい 
その方が その船に対して愛着が湧く!! という考えでした

副官は 私の中では人格をもった別人物と考えているので
同じキャラの所有船とは数えない


そんな 私の価値感を打ち砕いたのが この船

マルタ騎士団ガレー でした

最初は フレの造船家に

ナポリタンガレアス はいいぞ!!

と すすめられ その気になっていました

手持ちにあるナポリタンをリビルド材料にして強化しよう・・・と
具体案まで考えて 強化材料を集め始めました


で、強化を始める前に どんな仕上がりになるのかな?と
イメージを膨らませるのに何気なくWikiをみて ガレー最速船を目指すべく
速そうなガレー船たちの基本性能を比較して見たところ・・・

ナポリタンガレアスもいいけど
戦闘だけでなく、移動用として見ても

マルタ騎士団ガレーの方が ひょっとしたら良くないか?
という考えが 頭を過ぎりだした

そう思えるくらい 基本性能も高く なにより

総容量が小さい!!

比較しているうちに 最速ガレーを この船で目指してみたくなり
2隻目のマルタ騎士団ガレーの建造に取り掛かりました

2017y09m03d_移動用 マルタガレー

強化は こんな感じです

移動目的の船ですので

耐久力や装甲値は全く意識せず

材質はもちろん公用木製にして
シップリビルドで 急加速OPと加速1 を付与し

とりあえず 完成です

強化値でいうとナポリタンガレアスより、いい数値になっていると思うのですが
気になるのがマルタ騎士団ガレーは帆スロットが2つに対してナポリタンは3つ

この差が どう速さに表れるか? ですね

プレイヤーズバイブルによると 船の速度は


縦帆・横帆の各数値から

総容量の1割引いた数値



これが その船の 最高速度 の目安になるらしい

加速は 船の総容量が低いほど良い らしい


だからこそ マルタ騎士団ガレーの容量の

小ささに期待して 建造を決めましたが

気になるのは、帆スロットの数が2つと3つの差から生じる 

帆数値の差ですね

自分の予想では帆数値の差を総容量の差で凌いでくれる・・・
そう期待しているのですが・・・最速ガレーはどれになるのか?

機会があれば フル強化した
ナポリタンガレアスとマルタ騎士団ガレー
同じ条件下で比較してみたいですね


《速度 期待値》

今回カスタム造船を施した
手持ちの移動船を3隻

最高速度 期待値なるものを数値化してみたいと思います

※プレイヤーズバイ゛ブル記載の
帆数値-総容量の1割 = 最高速の目安値
 この計算式を用いてみました



ロングスクーナー  〔767+452〕-49.5= 1169.5

凸オスマンガレー  〔459+310〕-54.0= 715.0

マルタ騎士団ガレー 〔459+354〕-52.5= 760.5



うーーーん 縦帆 横帆を足して 算出してみると

圧倒的にロングスクーナーが速いみたいですね(^_^;)


もしかしたら 違う計算式があるのかな? (^_^;)

例えば最高速は横帆のみで算出するとか・・・


加速もガレーの場合は漕力があるので
単純に総容量だけでき測れないところがありますが

総容量だけで見たら それすらもロングスクーナーが勝るわけですから
ロングスクーナーの優秀さは 今更ながら 際立っているな・・・と思いましたw


ここまでで 私の貯金は溶けるように消えていきましたw

ですので 残りの所有船も手を加えたいとは思いつつ
なかなか手が出せないというのが現状です(^_^;)

手持ちの船の強化もいいけど
おすすめされたナポリタンガレアス

これを強化してみたいな~という欲求はあるのですが・・・
お金も部品も不足してきて 腰が重くなってきていますw

ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【「アホが見る 豚のケツ」】へ
  • 【楽しむことと 勝ちに拘ること】へ

~ Comment ~

NoTitle

ナポガレいいですよ~w

というか、確かウチのナポガレの初期造船お願いしたのって・・・w

見た目ですよ見た目^^
性能もですが、ナポガレのスタイルが秀逸なのです。

というか、ウチもカスタムしようかな、今持ってるやつ。

☆枝葉柚希☆さんへ

ナポガレの見た目

確かにカッコイイですよね(///∇//)


お金と部品が溜まったら強化したい気持ちはめちゃくちゃある!!

ただ・・・移動用ガレーとなると 何隻もいらんしなwww
という気持ちもあるw


悩ましいw
  • #3558 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2017.09/05 23:41 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「アホが見る 豚のケツ」】へ
  • 【楽しむことと 勝ちに拘ること】へ

INDEX ▼