陸戦・決闘

沈黙の決闘2017 大会動画

 ←沈黙の決闘2017 大会結果 →例えて言うと
沈黙の決闘2017ポスター

陸戦家たちによる 真夏の祭典 

沈黙の決闘2017 陸戦決闘 個人戦大会


も 終わりました 


会場は 

イスラム文化と西欧文化が融合する街、チュニス 


余談ですが、今回の大会ポスターに使用している画像は

古代の叡智を偲ばせる世界遺産

「エル・ジェムの円形闘技場」 です

「闘技場」ときくと、多くの方がローマのコロッセオを連想するのではないでしょうか?

実はチュニジアにも、ローマのコロッセオに劣らない円形闘技場があったそうです

「エル・ジェムの円形闘技場」と呼ばれるそれは、剣闘士達の決闘でかつての民衆たちを沸かせた場所で闘技場の収容可能人数はなんと約3万人

周囲には目立った建物がないため、その広大さやスケールは圧倒的で、古代都市の繁栄を偲ばせる世界遺産として、多くの観光客が訪れる場所だそうです


そういうイメージも持ちつつ
今回も大会参戦を記念して 

対戦動画を作ってみました





いつもの事ですが 今回もやっぱし
良かったところもあれば 悪かったところも有る・・・

今回は結果は最高でしたが 内容も最高か?
というと それは違うと思うので 動画を見直して

喜ぶところは喜び、反省すべきところは反省したいと思います



1 大会に臨むにあたり テーマを変えた


前回大会では 攻撃的にいく

というテーマをもって臨みました

具体的にいうと 装飾品を天目茶碗にして

攻撃テクニックを多用して 倒しにいく

そういう戦いを目指していました


そして、今回もそれを継続するつもりでいたのですが練習で
対戦を重ねていくごとに その戦い方に対戦相手も慣れてくるのか?
勝ち負けの勝率だけでなく 戦いの内容自体も悪い展開が続くようになってきたので


以前のように 活用指南書を装備して

粘れる戦い方に戻しました


これによって 相手を倒しにいく時の攻撃力は落ちたと思いますが
形勢不利の状況も多少粘れるようになったと思うので+ -でいうと

これが+に働いた 

そう感じています


なによりも 活用指南書にしたことで 

勝ち負けは バラつきはあっても 

戦いの内容はかなり安定してきた

これが自分の中では 大きかった


2 気持ちの持ち方

基本的に 私は

練習は悲観的に 本番は楽観的に

ありたいと思っています


なので

練習では もっともっと・・・と足りないものを求めているし

本番では ないものは無い あるものを出し切ればいい


と 開き直るよう意識してます


ですが 精神状態なんて 

良いことがあれば浮かれるし、悪いことがあれば沈みますw



今大会で言うと 抽選会のありました金曜日の練習で

沈黙の決闘2017 アイリ降臨


久しぶりに 陸戦界のレジェンド アイリさんがおみえになっていたので

手合わせしていただきました

その時 10戦して 4勝6敗と

私にしては健闘した と 変に自信持っちゃったんですけど

翌日の土曜日 大会前日なんですが

沈黙の決闘2017ultimatesquall

練習でultimatesquallさんと手合わせしたところ

ボコボコにされましたw


ここで一気に 頭冷えましたw


あぁ やっぱし 私はまだまだだな と(^_^;)

これが大会でなくて よかった・・・
大会ではもっと慎重に戦わないと・・・と

ここでultimatesquallさんにボロ負けしたことで
いい意味で悲観的にもなれたし 実力不足を自覚しつつ 

それなら弱者なりの戦いで臨もう!!と 開き直ることもできた

それが大会での結果に繋がったのかもしれない(*^_^*)



3 大会中はポイント計算しない


大会は長丁場です

緊張しっぱしですので 集中力をいかに保つのか?

も 重要なポイントになってくると思います

過去の大会でも 同じ失敗をして 
今回もやらかしたのがコレですね

大会中は ポイント計算してはいけない

ポイントを計算しだすと 目前の戦いに集中できなくなります
※私の場合w

一戦 一戦 目の前の戦いに集中していくのが ベスト

あと何勝したら ポイントがいくつで・・・とか
誰々がここで勝つとポイント差はいくつになる・・・とか

こういうのは 集中力の妨げになるw

それを再認識できましたw


劉劃


もっとも集中を欠いたのが 劉劃さんとの試合の時ですね

目前に対戦表みてしまい リーグ内のポイント差みて
計算なんぞしたのが アホだったかもしれませんw


試合中には集中していたつもりではいたのですけど
2本目の試合で スコーーーンと抜けていたのが

『ここで回避きれてチャージぶち込めたら 勝てるかな?』
『今、チャージ解放したらどれくらいダメージ与えれるかな?』


なんて ぼんやり妄想してたら なんと無意識に

回避きれてもない 劉劃さんに通常攻撃解放してしまって
ためていた通常攻撃を だだ漏れさせてしまいましたw

あぁぁぁぁ (>_<) と思っていると 

その後 即 倒されましたw

これは大きな反省点ですねw

ちなみに 3本目の敗戦は 

しっかり気を取り直したつもりで臨みましたが
それでも負けましたw

3本目は完全に 

集中力不足ではなく 

実力不足の完敗でしたねw


何がいいたいかというと

3本目のように 集中して臨んでも負けることもあるのに
2本目のように ちょっと上の空で臨んでいる事自体が

あってはならないこと!!

たかが数分の戦いなのだから

戦いの最中は 常に集中して
研ぎ澄ませていなければならない!!


これを劉劃さんとの対戦から学んだ気がしましたw


4  準決勝戦で 開幕のミス

開幕時に 羽を使うタイミングばかりに気がいって

通常攻撃をONし忘れていた 為 

開幕時にCSみなさんにノーダメージでしたw


結果的には大事には至りませんでしたが

ゲージの上昇の意味でも与ダメージの意味でも
あってはならないミスだったと思うし 防げるミスだと思うから

これはいい教訓になりました



ざっと見て 思いついたのは 以上の4つですが

叩けば埃が出るようにもっともっと課題が見つかるかもしれませんw

それらに目を背けずに 

反省すべきは反省し 更に上を目指して
成長に繋げていけたら良いな~と思います
(*^_^*)



ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【沈黙の決闘2017 大会結果】へ
  • 【例えて言うと】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【沈黙の決闘2017 大会結果】へ
  • 【例えて言うと】へ

INDEX ▼