陸戦・決闘

第46回チュニス大会をふりかえって

 ←DOL Duel League第46回チュニス大会 結果 →DOL Duel League第47回アテネ大会 事前告知
DOL Duel League第46回チュニス大会を終えて

ブログ記事を書いたり、対戦動画をつくったりしながら

改めてふりかえってみたら・・・

ひとつのチームに対して


強く意識していたことに気付きました


それは大会前もそうだし 大会終えた今もそう



そのチームとは・・・・


2016y10m30d_194028873.jpg

マリシテン チーム


個々のメンバーの力量に対しては 今さら言うまでもないですね

一言でいえば 猛者 です


ただ 猛将タイプというより 知将タイプ

そういう 賢者揃いのチーム 

というのが 私の印象です


このチームには 


2016y10m30d_194045226.jpg

マネージャも帯同されてました


応援 は 戦う者の力になりますから

ちょっと羨ましいですねw



何にそんなに意識していたのか??

自分なりに考えてみた

それは 多分

ビビっていたんでしょうね 少し


3人ともに 思慮深い
3人ともに 対応力、修正力が高い
3人ともに いろんな役割をこなせる

そんな印象がありまして

現状でもすでにかなりの力量を発揮されているのですが

さらに

大きな伸びしろを残している


そこに 恐ろしさを感じてたんだと思う


大会でも 強敵になる!!と予想していました

実際対戦してみて・・・

2016y11m01d_143424746.jpg


予想以上でした


大会では1戦目での対戦でした

いきなり山場かよ!!

って 思いながら対戦までの時間
ずっとドキドキしてました

2016y11m01d_143622075.jpg

特にきつかったのが 2本目

正直 負けパターンにはまってました(^_^;)


勝てたのは 

全てが 運とはいいませんが
運に助けられた部分は大きかった


大会は6チームの参戦で全5試合です

対戦動画を作成してみたところ
全5試合で22分ほどなのですが
そのうち マリシテンとの1試合だけで

約半分を占める

9分の激戦でしたw

残り4チームの対戦時間合計が13分なのですから


いかに マリシテンとの戦いが 激戦 だったか
わかっていただけると思う




あと、マリシテン・・・と聞いて 気になったのが チーム名の由来

恐らく 元ネタは 摩利支天

これじゃなかろうか?


摩利支天とは、日本では武士の守護神とされていた 神様らしい



楠木正成は兜の中に摩利支天の小像を篭めていたという

また、毛利元就や立花道雪は
「摩利支天の旗」を旗印として用いていたらしい

山本勘助や前田利家や立花宗茂といった武将も
摩利支天を信仰していたと伝えられているようだ



ここまで語って チーム名の由来が摩利支天とは
全然関係なかったら恥ずかしいので これくらいでw

まぁ、チーム名の由来はなんであれ
これからのマリシテンチームの躍進
ここには要チェックです


対戦相手の立場としては恐ろしいかぎりですが
楽しみにしている自分もいる


競い合って、切磋琢磨していくことで
陸戦リーグを盛り上げていけたらいいなあ~と思うからね


そういう意味で 怖いけど楽しみにしていますw



ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)






スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【DOL Duel League第46回チュニス大会 結果】へ
  • 【DOL Duel League第47回アテネ大会 事前告知】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【DOL Duel League第46回チュニス大会 結果】へ
  • 【DOL Duel League第47回アテネ大会 事前告知】へ

INDEX ▼