陸戦・決闘

DOL Duel League 第44回ジェノヴァ大会 の展望

 ←D2L第44回ジェノヴァ大会参加受付 →DOL Duel League 第44回ジェノヴァ大会 結果
ジェノヴァ風景

リグリア海に面した港湾都市で、中世には
海洋国家(ジェノヴァ共和国)として栄え
商工業・金融業の中心地としての長い歴史を持つジェノヴァを舞台に
DOL Duel League の新しいシーズンが開幕いたします


1シーズンが半年で基本まわっているDOL Duel League
今回はその節目となる10thシーズン目となります


2012年の4月に記念すべき第1回大会が開催されて
今回は44回目です


歴史を感じますねぇ~


さてさて 10thシーズンの第1戦目となる
この第44回ジェノヴァ大会

今回のチェックポイントはどこか?

独断と偏見に満ちた意見で言わせていただくと
ポイントは3つ ですね


1 絶対王者 桃太郎侍チームの欠場?

2  陸戦界への復帰者の活躍

3 陸戦界の雄 DDチームの躍進




1 はあくまでも 『?』 の段階です

白銀アイリ

 
桃太郎侍のエースアタッカーであるアイリさんが28日の大会当日
どうやらリアル事情により都合がつかないらしい

代わりとなる助っ人が見つかりチームとしての参戦はありうる話です

だが もし欠場となると・・・王者の玉座が空席になることを意味するので
今まで以上の激しい争いが予想されます

桃太郎侍チームの出欠
これはチェックポイントとしてあげたい所です


2 復帰者の活躍

陸戦界の歴史を作ってきた猛者たちが何人か
練習会にも再び顔を出されています

ニコル・ムラサメさん アビガイルさん ゆまちんさん 小東夷さん などなど

その中で特に私が注目しているのは
Zephyros出身の陸戦家であれば
馴染みのある方も多いと思われる

 2013個人最強決定戦 決勝トーナメント小東夷戦


小東夷さん

この方に特に注目です


Zephyros出身でない陸戦家の方には
馴染みが薄いかもしれませんので
簡単に紹介させていただきます


陸戦家にとって目標であり
交流の場でもある

DOL Duel League ですが


その記念すべき第1回の覇者はご存知でしょうか?

DOL Duel League の初期に覇をとなえていたのは
その活躍と理論でカリスマと呼ばれていたkisiriさん率いる

キスティネスQ というチームですが

第1回大会ではこのチームは準優勝で

第2回から5連覇されて王者のまま解散され

伝説となったチームです

その伝説のチーム キスティネスQを退けて
栄えある第1回大会の優勝を手にしたのが

ゲイ掘る軍 というチームであり


そのチームの一員だったのが
小東夷さんなんですね~(^^♪

DOL Duel League 初代王者

というだけでも凄いのですが
それだけではなく 個人としても

-個人戦陸戦大会-
陸戦最強決定戦2013


という Zephyrosで初めて開かれたタイマン大会でも

3位 入賞 されている

※ちなみに3位決定戦では 陸戦界の英雄
 騎士王アルトリア・アーサーさんを相手に
 2-0のストレート勝ちされての入賞でした



そんなZephyros屈指のスター戦士でしたので
今回の復帰は同じZephyros出身者として
とても嬉しく思っています(^^♪


3 DDチームの躍進

今までも2チーム編成でエントリーされている
陸戦界で一番勢力の大きなチームです

それが今シーズンから更に勢いを増し

3チーム編成で臨むらしいです


戦いは数だよ

戦いは数だよ兄貴!!

とはガンダムでの名台詞のひとつです

数が全てとはいいませんが
数が多いことで有利に運ぶ!!

そういう 数のメリットは存在するし
それを活かすことで更なる発展を遂げるかもしれない


その意味でチームを発展させ続けている

瑠夜 全身

瑠夜さんの統率力は凄い!!

と 個人的に感じています


噂によると 猛者揃いのDDの中で
エースチームの役割を担うことになるのが

フクロウ ヴィクトリカ・ブロア
アタッカー ヴィクトリカ・ブロア

Suttonアップ

羽師 Sutton

そうしん

罠師 そうしん


この3人で組まれるチームになりそうです


メンバーを個でみても

各々がその役割でトップクラス

であると称されている猛者揃い


それだけでなく このメンバー

チームとしてみた場合 恐らくは

リーグ№1のチームワーク を持っているのでは?

と感じています

所属商会が同じなので気心も知れているのだろうし
練習会でもよくこの組合せで練習をされているから
その練習の賜物でもあるのかもしれない

とにかく 意思疎通が取れている印象が
ハンパないのである

個としてもチームとしても完成度が高いだけに
桃太郎侍という絶対王者が欠場となれば

優勝候補になるのでは?

と 個人的には感じています


ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【D2L第44回ジェノヴァ大会参加受付】へ
  • 【DOL Duel League 第44回ジェノヴァ大会 結果】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【D2L第44回ジェノヴァ大会参加受付】へ
  • 【DOL Duel League 第44回ジェノヴァ大会 結果】へ

INDEX ▼