その他

チームワーク

 ←絶対に負けられない戦いが、そこにはある  →アイリと和し 他の勢力を叩く?
【時事通信社】20161stステージ鹿島優勝
時事通信社


常勝軍団が第1S優勝!7年ぶりリーグタイトル


2016年 1stステージで鹿島アントラーズが
久しぶりのリーグタイトルを勝ち取りました


その原動力となったのが 『必死さ、がむしゃらさ』 だったそうです


「チームに改善点を感じても、言わないでいることが雰囲気を乱さないためにいいことだと感じている選手もいた」」(DF西)


と新聞記事に低迷期の様子が語られていた


選手同士の口論が毎週のように起こっていた練習場は静かになった
J最多の17タイトル獲得を支えた「伝統」が失われつつある中
西とともに雰囲気を変えたのは、15年に加入したFW金崎だった


自己主張の強いストライカーは、途中交代させられた試合後に
トニーニョ・セレーゾ監督(当時)の部屋に約2時間こもり、自分の意見をぶつけた


必死になる金崎の姿を見て、周りも変わった
「言いたいことは言う。求めるところは求める。それがプロ。強いチーム」と西


練習では、その西と土居がケンカ腰で意見をぶつけ合った。
首位に立った18日の神戸戦では、金崎と西、金崎と昌子が
顔を真っ赤にさせて意見を言い合った。王者に返り咲く下地がよみがえった。




この記事を見て 感じるところはありましたね


言いたいことは言う。求めるところは求める。


それが強いチーム



うーーーん なるほど・・・


ここが一番刺さりましたね 心に(^_^;)


仕事にしろ、スポーツにしろ、芸術的なことにしろ…

複数人でチームを組んで何かを成し遂げる時には

「チームワーク」 がとても大切 になってきますよね


でも… そもそも チームワークって何だ?

と言われると その捉え方を共有できているか?というと
微妙な気もしますが (^_^;)

ただ、ひとつ思っているのは
チームメンバーの仲が良ければそれがチームワークなのか?
というと これは違う!! と思っている


もちろん 仲が良い事はいい事で
それを否定したいわけではありません


ただ 鹿島アントラーズの優勝記事にもあったように

お互いの価値観や考えを受け入れ、目的や役割分担などが一致するように
メンバー間で価値観やお互いの考えをぶつけあえる関係


こういう関係を下地にした強固な組織は機能しはじめると
チームとして意思疎通ができていて強いチームになるのかな?

と 思ったりしています


不満や反対の意見を持っていても、ちゃんとその人と向き合って
遠慮なく衝突することを避けてしまう状態と言うのは


まだ信頼関係が築けていない 


とも思う



まだ お互いの考えや価値観もわからない状態の時に

自分の考えだけを伝えるのは 言い方によっては

意見の押しつけ にもなるので

話し合い の時は互いの考えは聞きあうのは大事とは思うけど

意見を言わないのは良くない

だろうな・・・ と思うわけです


自分の考えを伝えた事で チームとして組織としての形態がおかしくなる
そんな関係なら? それは本当の意味でチームとは言えないと思うので
チームワークの前にチームメイトを考えた方がいいかもしれないね


ただ 誰でも揉め事はノーサンキュー

できれば したくないw


なので 

お互いを信頼してないと、腹を割って建設的な意見のぶつけ合いをしない
そして表向きの調和を守ろうとするだけ



と 最初こうなるのは自然な事とも思います


お金をもらう プロ としての 仕事ならこの段階でも
意見をぶつけて 問題点を洗い出すかもしれませんが

スポーツや娯楽などを趣味の範疇でする場合となると
調和優先になるのも仕方ない部分もあるw



ただ どの場合でも言えるのは


非常に難しい事ではありますが、建設的な “衝突” をし
強いチームワークを形成する為には


自分のこと、つまり、自身のキャリアップ、スキルアップ
や評判、自己満足(感情) 等は二の次で


その意見はチームのためになるのか?


を第一に考えるべき!!
と思ってます


チームワークを語る上で

チーム全体の結果より優先するものはない



これさえ根底にあれば 
これさえ相手に伝わっていれば


チーム崩壊にはならないんじゃないか?

と思うのです

意見の対立した人との感情的なしこりは残るかもしれませんが
結果として自分のためではなくチームのためになったら
きっと、そんなギクシャクした関係も解消されるんじゃないかとも思う



なかなか 思うだけで それを実践するのは

正直 難しいwww


私自身


何時でも 誰にでも

自分の意見をぶつけれているのか? 

と言えば できていない事もあるように思う(^_^;)


ここは、私自身が改善しないといけないところですねw



ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【絶対に負けられない戦いが、そこにはある 】へ
  • 【アイリと和し 他の勢力を叩く?】へ

~ Comment ~

NoTitle

建設的な意見って大事だけど、わかっていても難しいよねぇ・・・

思ったことをちゃんと言葉にできにくいウチにはかなり難しい><

建設的に、相手が理解できるように伝えるって、多分永遠のテーマじゃないかなぁ
だって、自分以外の人間が考えてることって、わからないものだから。

だからこそ、コミュニケーションが大事なんだけどね。

☆枝葉柚希☆さんへ

言わないとわからない
言ってもらわないとわからない

その第一歩があるとないとでは全然違いますよね~


で この手の話し合いで一番難しいことになるのは
『共にチームのため』になる意見でありながら
違う主張のぶつかりあいになる時ですよね(^_^;)


例えて言うなら サッカーの試合で

1人はリスクを恐れずもっとあがって攻撃しないと駄目という
1人は下がって守りを固めないとリスクが高すぎて駄目だという


この手の主張のぶつかりあいは 揉めるだろうな~と思うw


  • #3389 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2016.06/27 08:30 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【絶対に負けられない戦いが、そこにはある 】へ
  • 【アイリと和し 他の勢力を叩く?】へ

INDEX ▼