その他

「誰が言ったか」より「何を言ったか」 ?

 ←コラボイベント「波間に響く伝説の音」 そして伝説へ・・・ →予想という名の妄想
最近は南蛮三昧でブログネタになることもコレといってないので
今回は一般論的なことを垂れ流すかのように書き殴ってみようと思う


恐らくはこういうのは駄文になるw


それを承知でいきますねw




 「誰が言ったかではない、何を言ったかが重要だ」 

ってフレーズ、みんなどこかで見たこと、聞いたこと
もしかすると言ったことがあるのではないでしょうか?


これ 正論だと思う


でも 多くの人はこれに賛同しつつ

実際は 「誰が言ったか」

これで 意見の判断をしていること多いんじゃないかな?


そのことについて批判するつもりは無い

自分だってそういう傾向ありますからねw


本来、情報の受け手としてはその「人」に依存するのではなく「意見」を見るべきだ

そう思っている

でも現実は「誰が言ったか」しか気にしていない事が実に多いw


例えば・・・


イチローWBC


ムダなことを考えて、

ムダなことをしないと、

伸びません


これ イチロー選手のコメントなのですが

偉人の名言は、偉人が言うから名言になる

成功を勝ち取った人間の言葉だから説得力や重み、価値がある


同じセリフを居酒屋なんかで冴えない酔っ払いのオッサンから
言われたって ちっとも心に響かないとも思うw


それどころか、挑戦する大切さを説かれたところで

「現実見ろボケ」

・・・と言いたくなる人が大半なんじゃないかとすら思うw
 

ただ、「チャレンジ精神の尊さ」という発言内容だけを考えると

成功者の言葉であろうが酔っ払いの戯言であろうが

等しく価値のあるもの 

捉えなくてはならない


これが難しいw
なぜなら人間は感情をもつ生き物だから


なので


言っている内容の良し悪しから
言っている人の信用度に

途中から 判断基準がすりかわってしまう

だから酔っ払いの発言には拒否反応を起こしてしまうのだと思うんですね

いわゆる先入観というやつですね



先入観を持たずに発言内容だけで その良し悪しを判断できるかは
自分がその発言内容に対する知識や興味がなければ


ほぼ不可能 で そういうときに


それ誰が言ったの?

と 伝家の宝刀のように このセリフが出てきますw


自分の中にモノサシが無い時は 人のモノサシをあてにする
これ大半の人がする行為だと思うw

そして、「誰が言ったか」で判断し、切り捨てる時のお決まりのセリフが


「お前が言うな」


じゃないかな?

 

本来は 誰もが 

自分で良し悪しを判断したい!!

と思ってはいるだろう

でも 知らないことの判断はくだせない


この 自分自身の

無知が一番の問題なんだろうな と思うw


知識や経験のあることであれば 自分なりの正しいと思う判断を
ある程度、確信持ってくだせるだろうからね!!


でも知らない話題、詳しくない話では
発言者を通して判断すると思う

発言者の考えなら 発言者の人をみて
誰かの引用ならその引用された人をみて

あぁ その人が言うなら間違いないな!!とか
あぁ あの人の発言なら胡散臭いなw とか


こうなってくると発言内容より
発言者の影響力で意見の正否も
大きく変わってくるのは必然といえる


それが良いことか 悪いことかは別として・・・


自分で見極める 自分で判断する
そのためには知識や経験など
日頃から自分の中に蓄えて

判断材料をたくさん持っていないと難しいのだと思う



自己研鑽の一環で知らないことを成功者に話を聞く!! 

これ自体は凄く良いことで現実社会でも色々と
教えを請いながら自己研鑽している方は多いと思う


成功のキッカケ
成功へのサクセスストーリー

そういうところに興味を持つと思う
当然ワタシだってそこに興味がないはずがない

でも、こうも思う
失敗例にこそ学ぶところが多いんじゃないか?と


天才の真似を凡人がしても

上手くいかないことが多い



そして

成功者の成功例をそのまま真似しても成功するとは限らない
だけど、失敗例は成功してない人の失敗談も成功者の失敗談も

どちらの場合でも真似したらほぼ間違いなく

同様の失敗体験ができる

と思われる




つまり 反面教師になりうると思うんだw



結果よりプロセスが大事 というフレーズもよく耳にするけど
それは成功事例だけでなく、こういう反面教師的なことも活かす!!


こういうことなんだと思う



日々の暮らしやインターネットの世界で
「お前が言うな」と言いたくなるような話はとても多いと思う

嫌な奴の説教、大したことない奴の意見
これを「不愉快」だと、耳を閉ざしてしまう事は簡単


ただ自分に余裕があるときは
これらにも「何を言ったか」について考えてみると

もしかしたら得る物があるかもしれない


良いことは手本として 悪いことは反面教師として
どちらにせよ自分の糧にできるかもしれないからね


ワタシは無知ゆえに色々とモノサシが足りないことが多いけど
願わくば 自分で良し悪しくらいはわかるようになりたいと思う


そのために なるべくは 

先入観を持たないようにしたいと思ってる


だから、人から聞いた話にも興味もつけど、それは参考意見としてとどめ
自分で見聞きしたことをより重視して、なるべく答えは自分で出したいと思う

 
そして表題について 私なりの結論


「何を言ったか」より「誰が言ったか」  と

どちらかに優劣をつけるものではなく

役割が違う と考えています


何を言ったか の 何を は

情報の判断基準

誰が言ったか の 誰がは 

情報の影響力



なので 大事なのは内容である 何を言ったのか?だと思うけど

人は 誰が言ったのか?により興味を示すと思う


そして 人間は感情の生き物ですから理屈だけでは動かないものです


その理屈がどんなに立派なものであっても

あるいは誰が考えても筋が通っていて正しそうであっても

なんら反論の余地がないことであっても

それだけでは自分から進んで動こうとはしないものです



なぜか?



それは、他人がいうことが正しいか正しくないかではなく

自分の心が動くか動かないか で

自分の行動を決めているからだと思います



なので結局は「お前が言うなら任せよう」と言われるような人物になるのが
人に意見を伝えるには早道になるのでしょうね


そうなって 初めて 正しい〔と自分が考える〕理論が生きてくるのだと思う
※初めて意見の良し悪しを判断してもらえる土俵に上がれる

ただ 「お前が言うなら任せよう」と言われるような人物になる

それが一番難しそうでもあるけどねw



ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)


スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【コラボイベント「波間に響く伝説の音」 そして伝説へ・・・】へ
  • 【予想という名の妄想】へ

~ Comment ~

NoTitle

あらあら、何かあったのでしょうか・・
70年前のドイツ人は、ある人物に

「お前が言うなら任せよう」

と任せてしまったんですよねー自分たちの全てを。
(現在のドイツもかなり危うそうですけれどw)
現実を直視すると、リョーマさんの仰るとおりかもしれませんね、
残念ながら。
しかしながら、歳のせいか私は、わずかでもそんな悲しい性に抵
抗できる知恵が欲しい、と思っています。

けぴ さん

お久しぶりです (*^_^*)


特になにかあってこういう記事を書いたとかではなく
ただの気まぐれ記事ですのでご心配なく♪


人に考えを依存するのは危険も含む
なので自分で考える!!

というのは 自分で考えたなら
危険はないという担保があって成り立つ話なので
ひとくくりには言えないと思うのですが

少なくとも人に期待するよりは自分に期待して
失敗したほうが悔いがない(というか少ない?)

と思うので 私もけぴさんと同じように
できるだけ先入観をもたずに
自分で良し悪しを判断できる
『知恵がほしい』と思っています

これ自分が情報の受け手となったときのスタンス

で自分が発信する側になったと場合
自分は何者でもない凡人なので
正論がいつもまかり通るとは限らない・・と思ってて
意見を通したければ 人に耳を傾けてもらえるだけの
注目に値する人物にならなければいけないんだろうな・・・
そこで初めて話の良し悪しを判断してもらえる
土俵に上がれるのだろうな・・・というお話でした

人をみて、意見の良し悪しを判断することを
推進しているわけではありませんのでそこだけはご理解
いただけるとありがたいです(*^_^*)


  • #3298 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2016.03/04 12:06 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

人間って、寄りかかりたい生き物なんだなって思う。

誰かが言ってた、をよりどころにすると楽だったりするし。
主観的なのが楽だし客観的って難しいし。

自分をしっかり持って行動できればどれだけいいのかとは思いつつも、
自分をしっかり持てる自分を想像しにくいw

先入観はできるだけ持たないようにしてはいるつもりだけど、
なかなか難しいよね><

相手の立場になって物事を考えていきたいな、とはいつも思ってる。
できるかどうか、ではなく、やろうと思わなきゃやることもない、と思うから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆枝葉柚希☆さん

自分らしく 自分をもって 考え行動する・・・


シンプルだけどこれがなかなか実践しようと思うと
難しいんですよねw


でも できるできないは別にして
そうありたい!!とは思うよね
  • #3301 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2016.03/05 16:43 
  •  ▲EntryTop 

匿名様

コメントありがとうございます(*^_^*)


何か お役に立てたのなら嬉しく思います


丁寧なコメントに対してもっとコメント内容もとり上げて
お応えしたいところですが
匿名でコメントいただいていましたから
秘匿性を保つ意味でそこには触れずにおきますね

匿名様の航海にもよい風がふきますように(*^_^*)
  • #3302 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2016.03/05 16:48 
  •  ▲EntryTop 

初コメになりますかな?

いやーどうも。ネーデル紳士 ジェイです。リョーマさんの名前とブログは知ってましたがお会いした言葉はないですねぇ〜(=゚ω゚)ノ

いつか酒を片手に話してみたいものです。


中々難しい事を書かれてますね…

リョーマさんの姿勢は素晴らしいですね。中々出来ませんよ。

自分は人の言葉に自分を曲げないタイプなので、偉人さんでも感銘は受けても吸収は出来ませんね
(´Д` )アタマカタイ

人にとって何に重きを置くかはそれぞれですが、自分としてはいい意味でエゴイストでありたいと思っています。

(´Д` )うわーマジな話してもうた。ハズカシ…



ジェイさん

はじめまして・・・ですかね?

コメントありがとうございました(*^_^*)


自分を曲げない!!
というのは羨ましいですね


それだけ自分に自信がある
自分を確立されているということだと思うしね

それでいて偉人の言葉に感銘される感受性も兼ね備えられている
感銘うけて盲信されるわけではなく そこでも自分を見失わない


人それぞれ価値観に相違がある これにも理解を示されているから 
その後に続く エゴイストでありたいという発言も嫌味なく受け取れますね

人と常に意見は一緒とは限らない

意見が割れた時に 人の意見に賛否どういう反応されるかは
ケースバイケースでしょうけど そんな時に

自分の意見を持っている!! というのは大事
だと思うんです

その時に 自分の考えを人に押しつけなければ 
美学として成り立つと思う


美学が美しくなくなるのは
人と違うことを美学として語る時ではなく
人に自分の美学を押し付けた時だと思うからねw

私は人に感化されやすいタイプだと思っていまして
ジェイさんのように強く自分を持っている方には憧れを感じます

でも私は 私にしかなれませんから
人に感化されながらも それを自分なりに消化して
新しい自分に再構築をしていけたらいいかな~と思っています

  • #3305 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2016.03/06 11:57 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【コラボイベント「波間に響く伝説の音」 そして伝説へ・・・】へ
  • 【予想という名の妄想】へ

INDEX ▼