陸戦・決闘

理想と現実の狭間

 ←さぁー陸戦週間だ!! →DOL Duel League 第39回アテネ大会
39回アテネ大会ポスター

2016年初の陸戦大会・艦隊戦

DOL Duel League ロゴ


2/28に 2か月ぶりに開催します


2016y02m26d_154539379.jpg


開催まで、あと3日と迫ってきているだけに各々で課題を見直し
動きをチェックしながら練習していることと思います


今大会は 

初めて組むメンバー

初めてする役割



という方も幾人かみえるようですし

そうでなくても大会の開催自体が2か月ぶりということもあって

イメージと現実との動きにギャップ

を感じてる人も少なくなさそうです



私は理想を追いかけるのが好きです


あんな風になりたい

こんなことができるようになりたい



と よく妄想したりしますw


そして、理想と、現実の自分を比較したりしています


なので よく自分自身を卑下するような発言を
練習中によくしたりします・・・が


根本は ポジティブ人間 でもありますw



準備は悲観的に

本番は楽観的に!!



これが 私のモットーなので

始まるまでは 

もっともっと・・・まだまだ全然・・・

と理想を追いかけますが

本番では やるだけのことしたら

あとはなるようにしかならない

と 思うようにしています(*^_^*)



理想を追いかけることは大事!!

と思っていますが 理想だけを追いかけすぎるのは

危険 だとも思っています


こうなるはずだったのに・・・
こうあるべきだったのに・・・


と そのギャップを埋められずに苦しみ

思い描いた姿にならないことに自分自身落胆してしまい

最悪、投げやりになってしまうかもしれない


理想とする誰かに憧れて、その模倣するのもいい

理想と考えるものを 追いかけるのもいい

だけど 他の誰かには絶対なれないし

完璧なものを目指しても辿り着くことはない


なので 理想を追いかけながら向上心を持って臨みつつ

ありのままを受け入れること

これが一番大事なんじゃないかな~と思っています

逆に最悪なのは、理想を追いかけすぎて 


自分を見失う 事なんじゃないかな?


と 練習しながら

なんとなーく 理想と現実の狭間

という 言葉が浮かんできた 今日この頃でした



ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)




≪おまけ≫

とあるブログでこんなことわざを紹介していました


鹿追う者は山を見ず

ということわざです




「鹿を捕らえようとしている者は、獲物にばかり気を取られて山全体のことが目に入らなくなってしまう事柄」を意味します




このことわざを逆にしてみると




山見る者は鹿を追わず




「山の美しさにばかり目を向けていると、気を取られて今日生きることを忘れてしまう事柄」と捉えることもできます




立場が変わればどちらも、正しくて
どちらも、間違っているのかもしれない・・・という例えですね




理想を追うことも大事、現実を受け入れることも大事


両方見つめることで 自分だけの理想の姿を
見つけ出せるかもしれないですね(*^_^*)


スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【さぁー陸戦週間だ!!】へ
  • 【DOL Duel League 第39回アテネ大会】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【さぁー陸戦週間だ!!】へ
  • 【DOL Duel League 第39回アテネ大会】へ

INDEX ▼