陸戦・決闘

陸戦界のトレンドメイカー?

 ←錬金術スキル15 になりました!! →DOL Duel League 第33回ジェノバ大会
トレンド(英語:trend)とは、時代の趨勢、潮流、流行のことで
ファッション、マーケティング、経済動向分析などいろんな分野で
トレンドがあるように、大航海時代オンラインの世界でも
様々なトレンドがあると思います


今回は、DOL陸戦界のトレンドについて少し紹介したいと思います♪


1 目標となる大会

DOL陸戦というのは大海戦のような公式対戦イベントはありませんので
有志一同で行われるユーザーイベントが活動の場になるわけですが

その中で DOL Duel League

という 3対3で闘う陸戦大会


この大会は まだDOLの世界が4つに分かれていた頃
騎士王の2つ名で勇名をはせていたアルトリア・アーサーさんが
立ち上げて、普及に努められたことは陸戦家の中ではあまりにも有名な話

今も尚、陸戦家の目標となる大会としてあり続けるこの大会なくして
陸戦の普及もありえなかったのではないか?

と思えるくらい陸戦家にとって大事なイベントです(*^_^*)


アルトリアさんが立ち上げたのは有名な話ですが
そのきっかけは?、セイン・デビットさんの提案が
きっかけとなってリーグ戦を月に一回の開催を目指して開始に♪


D2L第20回ジェノバ大会 ベストドレッサー賞セイン


という話は知る人ぞ知る話ではないでしょうか?


今でも使用していますスプレッドシートはセインさんの作成で、この対戦管理表なくしてはD2Lの成功も無かったと思います


とは DOL Duel League 創設者のアルトリアさん談です



騎士王の偉業の陰には狙撃の王の活躍があった!!

という紹介でした~


2 チーム戦での罠師の槍装備


3対3で戦うチーム戦

オーソドックな構成は アタッカー、羽師、罠師

この中で罠師は冒険職になって戦うのがセオリーといえるのですが
その関係で優遇スキルを活かす為、

投擲=ナイフ か 狙撃=弓

の 2択で好きなほうを選択するのが罠師装備のトレンドでした

これが、最近では変化が出てきて


槍を装備する罠師 が増えてきています!!

槍といえば 剣術と応用剣術スキルが求められる装備であり
どちらも優遇になっている職業は戦闘職にしかないので
冒険職になる罠師には敬遠されていた感がある装備だったのですが
昨今ではブースト装備が増えてきたことと、スキルの鍛錬を終えられた方が
増えてきたことも合わせて冒険職でも剣術+応用剣術を20にスキルランクを
高められる方が増えてきた!!ということだと思います


槍の利点は その攻撃力もさることながら
ガード できることでダメージを
軽減させることができる!!ことも挙げられます

この特長を活かし、生存率を高めれないか?
という発想から罠師でも槍が好まれ始めたのではないか?
と 思われます


最近では珍しくない 槍罠師 ですが

誰がそれを広めたんだろう?

と記憶を辿りますと・・・

Heavenly_Twins.jpg


Heavenly_Twinsさん ではないか?

と 私は思っています

私の記憶が確かなら Heavenly_Twinsさんが 最初 とはいいませんが
Heavenly_Twinsさんが 槍を装備してDOL Duel League を
罠師として戦い、 ゴッドセイヴザクイーン 通称GSQ陸軍を
瞬く間に強豪チームへと押し上げた推進力となったことが

ひとつのきっかけとなったのではないか?


と 思っています


3 ツインキャノン


Heavenly_Twinsさんつながりでもうとつ紹介しますと

対人決闘での技のひとつに ツインキャノン というものがあります

これはHeavenly_Twinsさんと同じ商会である

蒼井俊介 さん の命名で


「相手に悟られることなく近づいて攻撃を当てる」


ツインキャノンをする側はいつもどうりに相手に近づいて攻撃をしているのですが

相手には、まったく近づいているようにも、動いているようにも見えないんです

※Heavenly_Twinsさん談


という技です


使う場面など限られてる為

みんなが実戦で使っている技!!

陸戦のトレンド!!


とはいえないかもしれませんが

この技を広められたのはHeavenly_Twinsさんである!!

というのは 断言してもいいと思う


この技については 動画を蒼井俊介さんが
公開されていますのでそちらの動画も紹介しておきますね





ちなみに、この技を実戦で一番効果的に使って
相手チームを混乱に陥れているのは

アイリ金髪アップ


アイリさん と思われます



個人戦でもチーム戦でもツインキャノンを活用することで
神出鬼没の戦い方をよく演出されているそうです

時には味方すらもアイリさんの位置を把握できず
回復や回避共有できずに混乱させてしまうほどにw


4 武器の持ち替え


これも最近ではよく見られるようになったトレンドだと思います

特にチーム戦で羽師担当の方に多く見られるようになってきた印象ですね

アスリートG


このトレンドは アスリートG さん

の武器持ち替えを駆使した、鬼人のような強さが広まった要因の1つでしょう


異なる武器に持ち替える最大の利点は、
登録テクニック系統の切り替えにあると思います

それにより羽師もアタッカーのようにランク1の
武器テクニックを使用できるようになるので

攻撃力が格段に上がる!!

というわけですね


異なる武器への切り替え時には、「ゲージ消費50」と補充された武器テクニックが「消去」しますから、使いどころが非常に難しく、準備の段階で強化武器2つとテクニック設定を2武器分してもテクニック補填が5秒を保てるだけのテクニック保有数は必須となりますので これは上級者向けのトレンドといえるかもしれません


5 チャージ

「チャージ」とは陸戦家の通称で、テクニック使用時に
通常攻撃を行わず通常攻撃を貯めて一気に放出させる技です


きしり

この技が広まったのは陸戦界のカリスマ

kisiriさんのブログであり 動画である!! と
それらが直接の要因として大きかった!! と考えられます

私の記憶が確かなら

チャージ と命名したのもkisiriさんだったと思います


貯めるという意味でチャージ 

ただ この技

kisiriさんと同じくらいの時期にみつけ
同じように広めた陸戦家がいたのをご存知でしょうか?


その陸戦家の名前は

ハイチュー


ハイチュウさん


騎士王=アルトリアさん にならって

菓子王 ハイチュウ と呼ばれていた陸戦家ですw


クロスワールド実装前に休止されたので
Zephyros出身の方以外にはあまり知られていないかもしれませんが
当時チームメイトという贔屓目なしに客観的にみてもハイチュウさんは

当時の陸戦家から一目置かれる存在 

だったと思います


その強さから ハイチュウではなく廃厨

と 呼ばれるくらいにw

かわいい容姿や名前と反比例するかのように
かわいくない強さ、凶悪なまでの強さでしたね~懐かしいw

Heavenly_Twinsさんが反復練習を重ねて
強さを増していく 秀才タイプだとしたら?

ハイチュウさんは 閃きとセンスで色んなことをすぐに
実践してしまう 天才タイプだった!!

・・・というのが 私の印象

今で言うと アイリさんタイプの陸戦家だったと思います


そんなハイチュウさんがチャージをみつけたのは
ダンジョン周回のときだったそうです


そして その技〔チャージのこと〕を ストック打法

と 命名されてました

今では チャージ で統一された感のある技ですが

そんな歴史もあるんですよ~という紹介でした


ちなみに、この技は陸戦家のほとんどの方が使うのですが
その中でも チャージの使い手として有名なのは

CSみな


CSみな さん ですね

体力満タンから一気に削られる恐怖w

コエー((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

対戦した方は恐らくみんな体感していることでしょうw




ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)


スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【錬金術スキル15 になりました!!】へ
  • 【DOL Duel League 第33回ジェノバ大会】へ

~ Comment ~

NoTitle

よく分からないけど、いろいろ楽しそうですね^^
深く追求するといろいろ変化になって、更に強くなりますね
これを見ると、論戦バージョンのトレンド記事を書きたくなるw

Wittyさん

ブログ訪問&コメント
ありがとうございます(*^_^*)


ちょっと今回の記事はDOLの中の陸戦記事で
その中でも対人決闘に特化した内容になっているので
ちょっと分かりにくい内容かもしれないですね(^_^;)


ゲーム内でメインコンテンツではなく
どちらかというとマイナーな存在の陸戦ですが
細々ではありますが歴史のようなものがあり
単純にみえて実は奥が深い一面もあるのです♪

今後も陸戦関連の記事を書いて
そんな一面を伝えていこうかと思います(*^_^*)


論戦のトレンド記事
論戦のことほとんどわかっていないので
書いてもらえたら嬉しいです(*^_^*)
  • #2869 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2015.05/29 16:00 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

歴史ですねぇ^^

1年ごとに振り返っていくと、1冊の本になりそう^^

1年後、新しい何かが起きてる・・・きっとそうである予感もします。
そういう発見をしてしまう方の頭の柔らかさは憧れますねぇ^^

☆枝葉柚希☆さん

全くですね

発見とか発明とかしてしまうかたは頭が柔らかいのかもしれませんね


  • #2871 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2015.05/30 08:51 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【錬金術スキル15 になりました!!】へ
  • 【DOL Duel League 第33回ジェノバ大会】へ

INDEX ▼