陸戦・決闘

公開 第1回:2015.D2L運営打合せ(仮称)

 ←サンタ皇帝のクリスマスプレゼント →どこかで聞いた名前だな?
会議


昨夜、冒険していると突然tellがきました

りえ子 >>>2015D2L運営打ち合わですw

tellは りえ子さんからで、運営の打ち合わせ茶室のお誘いとのこと

(・・? 運営スタッフで打ち合わせるのに
なんでお声がかかったんだろ?


と、思いつつ茶室へ入ると
たくさんの陸戦家の方々がおみえでした



何故?という疑問は冒頭の代表挨拶を聞いていて
なんとなくですが理解できた気がしました


トップダウンではなくボトムアップによる運営を目指しているんだな 

トップダウンとは、組織の上層部やリーダーが意思決定をし、全組織に命令する管理方式です

ボトムアップとは、トップダウンとは逆に、部下の意見に耳を傾け、良い意見は参考にしたり、吸い上げて採用したりして全体をまとめてゆく管理方式です

ともにメリット、デメリットあると思うのでどちらのやり方で取り組むのか?
それは、その時々の運営者のスタンスで考えてもらえばいい


2つを比較すると

トップダウンのメリットは、物事が決定するスピードが非常に早くなる点です
しかし行き過ぎたトップダウンは反対勢力を生む原因ともなります
ただあまり周囲に気遣ってばかりでは大胆な改革が行えないことも事実で、そのバランス感覚こそがリーダーの資質といえるでしょう


ボトムアップのメリットは物事を多角的にとらえて取り組めるところ
組織のひとりひとりが自由に意見を述べられるというのは望ましい体制といえます
しかし、全員が組織全体をちゃんと見ているわけではありません
狭い視野で自分の都合のいいことを主張しているだけの人も多いのです
こういう意見を、本当に価値ある意見と平等に扱ってしまうと、逆に不平等が発生してしまう可能性があります
ボトムアップの際は組織を構成するメンバーの質の高さや、意見の取捨選択が重要といえるでしょう


※これはゲーム内の人間関係をあてはめたものではなく
一般論として2つのアプローチを比較したものです



私個人の意見としては基本はトップダウン思考がいいかと思う
できるだけ、その場で問題解決!!
解決できない問題が残存して、時間の余裕があればボトムアップ思考

目の前の問題をすぐに解決する!!ここにトップダウンの強みがでる
その後に根治を追求する!!ここにボトムアップの強みがでる

と 共存できたら理想かな と思う


※そんな簡単に進むなら? そもそも問題にならないでしょうけどw


ただ、これらは私個人の価値観であって考え方は人それぞれ
まずは方針を聞かせてもらい、意見や要望があれば発言させてもらえばいい

というスタンスで臨むことにしました



≪議事≫

・運営の代表承認

・運営の役割分担(案)

・質疑応答



そして冒頭の運営挨拶後 
Bom.Thunder'sさんの 代表承認投票 という流れになりました

ぶっちゃけ私はこれ必要なのか?
と思いましたw

運営に名乗り出た時点でもう他人の承認など必要なく
どこかに届け出してその認可がおりないと運営できない!!
という類のものではない

だから運営の仕事というのは極論でいうと

予定組んで、後は呼びかけるだけ

来る来ないは別として、誰の許可も必要なく自分の意思でできるもの


と思っていたからです


そして、可否取ってもここで反対と声をあげる人がいるとも思えず
むしろ『運営に手を挙げてくれただけでありがたい』
と 皆が思っているだろうから 笑師さんも発言されていた通り


room1:笑師>手を挙げた人が暫定運営で動くしかない現状で
room1:笑師>代表をどうするかは、運営人員で異動してもいいとは思うのですが
room1:笑師>今は後回しにしておいてもいいと思います。
room1:笑師>ひとまずは、Bomさんが代表と言う形で
room1:笑師>表明されているので、今日はそのままで良いと思います。以上



これに近いこと思っていました

そもそも立候補してくれた人を認める認めないなんて
言える資格があるのは同じ様に勇気ある立候補をされた方のみ!!

運営って みんなの代行ではない
だから運営が 『やらされている』 という形ではなく 『主導』 するという形
が望ましいと思う

意見や質問や要望はどんどん発言してもいいと思うけど
決断、決定、実行は運営がすべきだと思う

その顔となる代表も推薦ならともかく立候補に対して文句なんて言えない
文句があるなら立候補して同じ土俵に立たないといけないんじゃないかな?


と思っていたけど
room1:ニコル・ムラサメ>それで、ボムさんもすっきりするんじゃないかと
room1:Bom.Thunder's(A)>はい^^;



という発言を聞いて

理屈ではなく気持ちの問題というのもある

・・・か なるほど
 と納得できました


ここからは りえ子さんが進行役となり
話し合いが進んでいきます


続いて 運営内での役割分担の話になりました

ここでは発言することもないし、すべきでもない
と思い、成り行きを見守っていました

茶室内の皆さんの様子も概ねそんな雰囲気でした



質疑応答の詳細は続きから♪
※個人的な意見を含めたものになりますが あしからずw


ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)





《質疑応答について》


質疑応答では 活発に意見交換がなされていたように感じました

通常、こういう話し合いの場ではいろんな意見・主張が飛び交い
カオスになることが多いような気がしていたのですが

この日は事前に

☆本日の議事進行役はわたくし“りえ子”が担当致します
議事進行役は司会に徹し基本的には意見は述べません


☆ご発言は議事進行役からの指名があって初めて発言権を得る事とします


☆ご発言が終わる際、必ず語尾に「以上です」「終わります」等
発言の終了を示す言葉を添えて下さい


☆議事進行役がご発言終了を確認致しましたのち
次の発言者を指名、また発言希望者の挙手を求めます。

 ・以下上記繰り返し。



と、議事進行遵守事項を設けておられて
それに沿って進行するように説明があったおかげで

いつもよりは格段に発言の方向性や時系列に混乱は
抑えられていたのではないかと感じました


また、いつも控えめな進行役のりえ子さんが
この日はかなり強いリーダーシップを発揮されていたことも
多くの意見を引き出した要因のひとつにあげられるのではないでしょうか?

この日の質疑応答では下記の意見が出ました

・ 練習会の対戦環境に伴う会場変更 (案)

・ 大会前日の練習会は大会の会場開催 (案)

・ 大会の土曜日開催 (案)

・ テク上げ会の開催要望 (案)

・ 新規参入を視野に入れた新レギュでの別枠開催(案)

・ 大会での「敢闘賞」の設置 (案)






順番に個人的な偏見による感想を添えて
出た意見を紹介したいと思います


・ 練習会の対戦環境に伴う会場変更 (案)

理由は 対戦環境が人の多いセビリアだと重くなる!!

ということからの提案でした

これについて意見もイロイロ出ました

・A鯖での練習会なんかも あってもいいんじゃないでしょうか
・AとEで重さ変わるんですかね??
・チョと過疎ったとこが いいかとも 思いますねw 
・大会を開催してる4都市+マルセ辺りがいいかな
・次回大会開催場所ってのも有りね〔月単位で移動する〕


というような意見が出ました


・ 大会前日の練習会は大会の会場開催 (案)

・大会当日バタバタするより前日に出きることすれば運営する方の負担が多少でも少なくなる気が…
・対戦エリアも 前日 設営出来ますw
・慌ててログインしても、前日入りしていれば安心ですしね^^


と コチラの意見には ほぼ満場一致で賛成の様子でした

ここで私も意見させていただきました

room1:リョーマサカモト>ノ 意見だけよろしいですか?決定はお任せします
room1:リョーマサカモト>前日入りは (≧∇≦)ъ ナイス! アイディアだと思うので異議なし
room1:リョーマサカモト>で 月替わりで大会開催地とともに練習会場も移しては?という提案
room1:リョーマサカモト>これは
room1:リョーマサカモト>鯖を入れ替えることも 場所を入れ替えることも
room1:リョーマサカモト>宣伝になる効果?もありえるけど 普及効果だけを考えるなら
room1:リョーマサカモト>やっぱし 『いつもここにいけばやっている』という宣伝告知のほうが
room1:リョーマサカモト>いいのかな~ なんて思ったりするので
room1:リョーマサカモト>重くないと思われる場所を模索するのに
room1:リョーマサカモト>最初はいろいろ試すのは アリと思うのですが
room1:リョーマサカモト>あとは定着させるのはどうだろう? と思いました 以上です



私の意見についても少し意見もいただけました

・新規で練習会参加してみよう って人がどこでやってるのか分からないですカラネ
・毎週同じ目立つ場所でやっていればそれなりに宣伝効果はあるんじゃないかな
・新規って飛び入り参加みたいな状態になると思うから、飛び入りを受け入れられるような体勢もないとあんま、新規獲得には繋がらないのかも
・昔の乙のときのダイス編成みたいなの。ああいうので、気軽に参加できると ブラット行こうかなって気になる人いるかも
・ダイスも色々と勉強にもなるしね^^知らない人と組むこと^^



と ダイス編成による練習会復活の提案も出てきました

それについても意見が集まり

・今は練習会がチーム戦メインだから、知り合いなしで飛び入り参加はちょっと入りづらい気がしますね~
・現状だと、固定組めてないと なんもできない感じだしね
・チーム戦主体になる以前は、基本的に個人戦、人が集まればダイス振って艦隊戦、だったからソロで陸戦やってた人でも入りやすかったかも


と 意見が出たところで私も感じたことを発言してみた

room1:リョーマサカモト>直前週の平日も練習する期間は固定 それまではダイス というよな
room1:リョーマサカモト>そんな流れもいいかもしれないですね


いますぐどうこうという問題ではありませんが
ダイス編成による練習会へ回帰するのも いいかもしれない
・・・と感じた意見交換でした


・ 大会の土曜日開催 (案)

・AS鯖のカンパニーリグは土曜開催ですね^^
・模擬大会は土曜が多いのかな?
・まあ日程折り合い付くなら土曜日の方がいいでしょうね^^


これについては土日共に基本仕事なので
私はどちら開催でも一緒だなw (^_^;)


・ テク上げ会の開催要望 (案)


確か、3月にキャラ枠が1増えるとからしいので
某蒼さんが主催してた、落ち武者テク上げ会みたいのがあると嬉しいなと

新キャラでテク50にしたいからやりたい ってのは増えるかも



ということで提案されたコチラ

少し意見させていただきました

room1:リョーマサカモト>いついつやるから 来てください というような主催計画されてから募るようなのではなくて
room1:リョーマサカモト>してほしい という人が○人いるんだけど
room1:リョーマサカモト>それ引率してくれない?みたいな 要望みたいなのがが出てから
room1:リョーマサカモト>計画されてもいいのでは?と 少し思いました


これについて意見もいただきました

・ですね^^需要がないのに無理矢理 開催しても集まりませんもんね^^;
・ああ なるほど無駄撃ちがなくなる感じだね
・それでいいかもですね^^ 今はまず陸大会の維持と練習会の維持に重きをおいてテクアゲ等 今後の新人さん介入のイベント等は 需要できたら 再検討する^^ってのがいいかもです^^

・青さんのテク上げ会に参加してたのは殆どが大会・練習会参加者じゃないから、その声をどうやって聞くのが問題だと思うね
・あれって、みんな蒼さんのブログから情報取ってたのかね?
・シャウトしてましたね リスボンでw 実際 現場で シャウトで 知りました って 人 多かったですよw


という意見があったことをここに記しておきます


・ 新規参入を視野に入れた新レギュでの別枠開催(案)


400制限 もう装備できてる人はいいのですが
テク上げもですが 装備の面でも 新規が参加まで 大変という話の流れから
比較的容易しやすい またもう1つのを設けたら 参加者ふえるのでは?と^^



というご提案でした

こういう提案は以前から浮かんでは消えて・・・と
度々話題に上がっている問題ではあります


ここでは私は発言はしませんでしたが
それは、必要性を感じなかったからではなく緊急性を感じなかったのと
自分の中で確固たる考えがまとまっていなかったからであるw


そして新規参入を視野に入れたルールについての意見交換に流れていきました

・周りにあった大会が2ー2無制限と 3ー3の400制限で初心者にとっては 敷居が高いかな?って思っててそのとき 実際にやったのはSS無しで 装備も自由でwってやったらイッパイきたからねww

・400制限のレギュって、装備鍛えるのとか、結構目標になったりしない?
・400制限のルールでの大会は あっていいと思うし^^ それとは別に 別のルールでの大会もあっていいと思いました^^


こういう発言もありました

私も新規参入は 別ルールがよいのでは?と考えます
そして、こんなルールだから来てください と器を決めてから募るよりは
募った人たちのニーズを確認してからそれにあった器を用意するのが
順番としてはよいのではないか?と思ったりしています


まずは興味ある人がいるなら?
その方々の意見を聞くところからじゃないかな

そして 一緒に戦うために経験者とこれから始める人を同じ土俵を用意するよりは
最初は新規同士が戦う!!

そのためのルールであったり舞台であったりを
新規の方々の主導で整備していき、経験者はその意向を
『手助けする』くらいの立ち位置がいいような気がします


自分が陸戦始めた時はろくな装備ではなかったけど
その中で最高のものを考えてガチで決闘するのが楽しかった

あれがなにか制限されていたら・・・
全力でぶつかり合っていた時ほどの楽しさを見出せたのだろうか?

と思うので、意見の中にあった SSなしで装備制限なしで
まずは対戦を楽しんでもらう

というのところからスタートして
あとは装備の差が問題視されてくるようになったら
参加者の意見で変化させていくスタンスで

需要があれば それに応える!!

テクアゲ会と同様 無理に開催を急がなくてもよいかな?と思いました


・ 大会での「敢闘賞」の設置 (案)

順位は悪かったけど 優勝したチームに勝ち越したチームに送る賞
大会中に 負けこして もうここから優勝は無理だな?ってなったとしても
優勝しそうなチームに どのチームも気合いのノリがかわりそうだしね^^


というご説明がありました


優勝しそうなチームに勝ち越したら??
そんな受賞条件っていつも起こりえるのかな??

と思い質問させていただきました


room1:リョーマサカモト>それは 優勝チームが全勝優勝とかしたら選出されない 非定期のものということでしょうか?

あ^^敢闘賞は 該当なしも あります^^
できれば敢闘賞に1ポイント程度の ポイントもつけたいんだけどね^^
 

というお考えだとか

ちょっと私の中でイメージがぼんやりしたままなので
更に質問させていただきました

room1:リョーマサカモト>例えば前回順位が最下位だったとします
room1:リョーマサカモト>それが今回躍進して2位なったとします
room1:リョーマサカモト>優勝チームには 惜しくも敗れましたが かなり健闘され2位まで躍進した
room1:リョーマサカモト>こういうのが敢闘賞とかに入る要素のひとつというのも励みになる気もするのですが
room1:リョーマサカモト>これも受賞の対象としていかがなものでしょうか?


そういうチームにも敢闘賞の扱いは あるのか ないのか という意見かな?
私てきには そういうチームにも贈りたい賞ですね^^
やはり参加者あっての大会なので 皆様が頑張った 健闘したって思うチームには そういった賞を贈りたいです^^


と回答をいただきました

この時もいいましたが

今までにない賞で、不確定要素な部分が多い気がしたので
イメージがぼんやりしていますので、質問させていただきましたが
特に反対というものではございません


あとは その敢闘賞を誰が決めるかですが
現状運営が決めるか? もしくは大会終了後にチーム代表にだけ意見を聞き 多数決で決めるか?
もすこし 煮詰めていきたいと思います^^



とのことでした


最終的な判断は運営が決めてくれたら良いと思うし
その判断は尊重されるべきと思います

ただ、導入前なので意見として言わせてもらうと
気になる点が2つあります


必要性は薄いかな?

あればいいけど、無くてもモチベーションは変わらないかな?

と思ったのが一点


導入されるならなるべく

明確な選考基準がほしいですね

ポイントが付与されるなら なおさらですね


もう一点は

選考する人が 公平な立場

であることが望ましいかな?と思いました

全チームの投票によるものなら? まだ公平性も保てるかもしれませんが
大会も参加される立場の運営の一個人の意見による選出というのは
公平性に欠けると思うので控えられたほうがよいのでは?と思いました

※ポイントの付与がないのなら 話は別です
公平性はともかく、順位に関連しないので実害は無いと思われるから




room1:りえ子>あ 最後に!!!
room1:りえ子>みなさん 出来るだけ 陸戦WIKI 見てくださいねw



運営における鬼の事務局長!!

ともいうべき存在のりえ子さんによる
魂の叫びでしたw



《宣伝》

ノンと陸の女王プレゼンツ【タッグ陸戦プレ交流会のお知らせ♪】


タッグ式(2対2)
陸戦プレ交流会♪【non陸noライフ】
29日(月)21時~マルセイユ(予定)


当日diceでペアを決め、2対2で決闘します♪bとにかくワイワイ楽しみませんか?(*^^*)


詳しくは

tomochiの気ままに大航海♪ ← コチラをクリック
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【サンタ皇帝のクリスマスプレゼント】へ
  • 【どこかで聞いた名前だな?】へ

~ Comment ~

NoTitle

運営打合せがあったんですね^^

いろいろと考えてるであろう皆さんでの話であれば、おそらくはトップダウンにはならないっていうのは、ここ最近感じていたので^^
話し合った部分が、即確定できる部分、できない部分あると思いますが、そのうえでどのようにいていくかを、運営チームが吸い上げたうえで決定する、そんな感じになるのかな~ってなんとなく読んで思いました。

検討事項については、やっぱりいろんな考えや意見、興味の深浅もひとそれぞれなので、どれが正解とかは無いと思うんですよね。
とりあえず、やってみる、ってのも方法なのかも。

あ、29日、のんちゃん大会面白そう^^
時間が合えば行ってみましょうか^^

☆枝葉柚希☆さん

人それぞれ価値観がありますからね~

同じテーマで話をしていても求めるものが違えば答えは違ってくる
この場合は話がかみ合うはずがない

求めるものが同じでそれに対するアプローチが違うものならすり合わせはできるかもしれない


その見極めがこういう意見交換の場の活用法なのかな?と少し思いました
  • #2616 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.12/22 13:09 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

なが~い会議ですね^^;
楽しそうで何よりですw

Wittyさん

うんw
そうですね

でも、これでもまだ言い足りていない雰囲気だったような?w

  • #2618 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.12/22 18:55 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【サンタ皇帝のクリスマスプレゼント】へ
  • 【どこかで聞いた名前だな?】へ

INDEX ▼