陸戦・決闘

D2L運営に関する座談会 の感想

 ←D2L運営に関する座談会 →サンタ皇帝のクリスマスプレゼント
リスボン教会

 ◆【2015年D2L継続運営に関する座談会】◆

◆開催日時:2014年12月13日22時より
◆開催場所:EOS鯖リスボン教会内
◆発起人ZOEさん



長い間楽しませてきてもらったユーザーイベントなので
今後の動向には関心がありましたので、座談会会場にいってきました


詳細は 座談会掲示板 ← コチラをクリック


終わってみたら まぁ運営チームが選任された形となったし
方針などは運営される方が決めてくれたらいいと思っていたから
最後にそういう形にもなったっぽいし


色々と感じた事はありましたが、結果からいうと勇気ある立候補者のおかげで
どんな形であれ『前へ』一歩進んだことはよかったと思いました




あと掲示板にある座談会報告の最後の一文
これが印象に残ったので一人でも多くの方の目に触れて欲しいと思い

この零細ブログにも載せさせていただきます


  -最後に-

昨夜carrotさんから『沢山の人に会える大事な場所なので
是非継続して頂きたい』とのご発声がございました。


わたくしを含む全ての列席者の心を打つお言葉でした。
わたくしも全く同感です。
2015年再度襟を正して参りたいと思う次第です。


carrotさん ご列席頂いた皆さん
本当にありがとうございました。


 2014.12.14.りえ子




と 記載されていました

りえ子さん いいこと言うな~(*^_^*)


ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)





客観的に見た感想は以上です

続きからは
主観的な感想も書き記しておこうかなと思います


ここからは全くの個人的な偏見による感想でありますので
あしからずw

【座談会で感じた事】


・進行役はどなたなの??

最初のほうリセキしていたのでログを見直し
当日よりは状況が把握できました


ただ、やっぱし進行役がいつのまにか復数人になっていて
どなたがどのように話を進めているのか?

いまいちよくわからんw と感じました


結果論ですが 進行役は提案に対しての意見をのべないもの!!
と思うから、りえ子さんが適任だったのではないかな? と思いました

ZOEさんは自分の意見を言える人だし
どんどん言える立場にいてもらって、どんどん提案してもらう!!
そういう立ち位置がよかったんじゃないかな?と 


・代表決めるより先に運営スタッフの選出??

まずは代表決め?それとも運営チームを選出してからポジションはあとで決める?

という発言〔質問〕がリセキ中にあったのですね?(^_^;)

ここの確認がわからなかったので似たような事を聞きたくて
場の空気にそぐわぬ発言してしまったな・・・
というのがまず率直な反省点ですね私個人の


ただ 最初の地点

代表を先に決めるか運営チームを決めてからその中から代表を決めるのか?
というところから発言できるなら 私は『先に代表!!』 という意見ですね

そして代表が決まったら代表が自分のやりやすいように
好きなメンバーに声かけていけばいいんじゃないかな~と

総理きめてから 総理が閣僚を指名するようなイメージ?
といえば伝わるかな?


理想はやはりお一人代表者さんがいらっしゃるスタイル!!
に補助的な役割で復数人が補佐する形だと思うからね
※一人に押し付けるという意味ではなく
意思決定がスムーズという意味で代表というのは必要かとw
復数人で協力して進めていく事に対して異議があるわけではない



この、まずは代表ではなく運営チーム選出でいこう!!

という選出案


それでいこう!!と誰がどうやって決めるのか?〔決めたのか〕
わからないまま進んでいたので最初にきっちり
何か意見が出たときの

会議全体としての意思決定!!は

どのようして決まるのか?



これは明確にしてほしかったな と前回記事の繰り返しになりますが感じました


・運営の条件?

陸戦知識の有無が話題にあがっていたようです

陸戦知識はそりゃ~あるに越した事がない
でも無ければ運営は勤まらない!!というものではないと思っています


大会を企画して戦う場を定期的に設営してくれる方なら
大歓迎なんじゃないの?
陸戦の知識がないとちょっと・・・と選ぶ立場でも状況でもないように
思うのですけどね(^_^;)


陸戦知識が必要な事があれば?
それに対してアドバイスできる方が補佐すればいいだけのことですからねw


・今日今すぐ決めるわけではないんでしょ?


という声も聞こえてきました


立候補出てて、その方おみえになっているのに
なんでその承認に動かないのか?

そっちの方が不思議でしたよw


誰か運営してくれないかな~ って
半分途方にくれてた状況だったんじゃ??


やりたいやりたい!!って順番待ちになっていたポジションなら話は別ですが
私にはそうはとても思えませんでしたからw


もう立候補した方の気持ちが変わらないうちにさっさと承認して
あとはその方の意向を伺いながら進めていくほうが
いいんじゃないかと思ったくらいです


でも それでなければ成り立たない!!とはいいません
ただ、その場合は いつ頃 どのようにして決めるのか?
対案がなければ意味がないとも思います



・最後に自分に対して


全ては結果論だな とw

なにか発言や行動があったことに対する感想

こういうのはどんだけ賢しこぶっても所詮リアクション
実際に物事を動かすのは自ら率先してアクションを起こせる者!!

凡人な私は関心ごとを眺めてその感想をだらだらとのべているだけw
アクションを起こせる者はそれだけで私は尊敬に値すると思っています

スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【D2L運営に関する座談会】へ
  • 【サンタ皇帝のクリスマスプレゼント】へ

~ Comment ~

NoTitle

会議、ウチも参加させてもらって・・・
発言は特にしませんでしたが^^

ウチも、物事については、代表を決めてから運営チームって流れが自然だとは思ってるタイプでしたが。
でも、人それぞれ考えはあるし、例えれば皇帝制、民主共和制というふうに、思想もいろいろあるし、人の意見は十人十色だし。

そんな中で、立候補者が出て、その中でボムさんが代表となったということで。
幹がしっかりしてこそ、枝が生きるし、枝があってこそ幹は生きていける。
共存してますが・・・やっぱり幹がしっかりしてるほうが安定すると思う。

ボムさんなら、しっかりと足を地につけて運営チームを率いてくれるだろうし^^
責任感も言うまでもないことなので、いい結果になったんじゃないかなと^^

ウチも、一参加者として、楽しくやっていけたらいいなと思います

ウチも大したことできませんし、感想くらいしか言えませんがw
いろいろと、感想とか持つことは、前に進むのにも必要だと思います^^

長文失礼しました~^^

NoTitle

今回の会議は正直に申しますと、

「やるの?」「やらないの?」

これだけだったと思います。

なので「是非やる!」「是非残していきたい!」

こう結論がつき、運営スタッフが選任されたので非常に有意義な場だったのではないでしょうか。

勿論、会議の流れとして、
? と思われてしまう点があったのは否めないことだと思います。

でも、本当に大事なことは。

素晴らしい皆様が
月1回集結し、
大いに楽しむことが出来る場をしっかり維持していくこと

これに尽きると思っております。

既に色んな動きや話を見聞きしておりますが─

誰が偉くなったわけでもない
誰かが得をしたわけでもない

ただただ、その場が残ってほしいから!

本当にこれにつきます。

次回の大会、これからミーティングを重ね、
開催に向けて準備を進めてまいりますが。

勿論、新任の身として、至らない点があるかもしれません。
失敗や問題があるかもしれません。

ですが

素敵な皆々様の為に
誠心誠意、努力する所存で御座います

以上です。宜しくお願い致します。

☆枝葉柚希☆さん

人の意見は十人十色
うん それはごもっともですね

そのいろんな色が集まって
さぁ何色に仕上げようか?


と白いキャンパスに描きだして 

どのように完成形のイメージを共有しようか?
ってところがわかりにくかったかな~というのが率直な感想ですね

完成した形が悪い のではなく
イメージ共有のための進め方の共有が
できてないままでしたので
そこに違和感がありました


同じテーマであっても「大枠から話すのが好きな人」もいれば「細かい所から話すのが好きな人」もいますからね


話し合いの初めに、ゴールイメージだけではなく「進め方」についても共有しておくと よりよかったんじゃないかな~と思った


ただ、それも「とにかく集まって話し合えば、何とかなる」
というものでもありませんから口で言うほど簡単ではないのでしょうけどね

意見が割れた時の話し合いというのは

「話し合えば、相手も自分の意見と同じになるはず」などと思うのは、傲慢で
話し合って決まるのは、「今回はどっちが意見を放棄しましょうか?」ということだけなのだから



何はともあれ推薦とかではなく勇気ある立候補された方のおかげで
骨格となる運営に取り組むメンバーが決まったのはよかったと思いました

  • #2609 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.12/16 17:37 
  •  ▲EntryTop 

elie さん

まずは 運営スタッフ選任
ありがとうございます<(_ _)>


ブログの追記はあくまでも個人的な感想です
客観的に見て、終わってみたら まぁ運営チームが選任された形となったし


色々と感じた事はありましたが、結果からいうと勇気ある立候補者のおかげで どんな形であれ『前へ』一歩進んだことはよかったと思いました


あとは方針などは運営される方が決めてくれたらいいと思っていたから
最後にそういう形にもなったっぽいし


これによっておっしゃる通り
皆が競い合い、楽しめる舞台が残るめどがついたのが
なによりの収穫だったと私も思いました


これから色々と楽しいことばかりではなく
ストレスを感じることもあろうかと思いますが
それを乗り越える力をもった方々が集まった新体制だと
私も思うし、みんなも期待していると思うので


これからも楽しい舞台の設営
宜しくお願いします<(_ _)>




  • #2610 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.12/16 18:00 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【D2L運営に関する座談会】へ
  • 【サンタ皇帝のクリスマスプレゼント】へ

INDEX ▼