陸戦・決闘

常勝将軍に叱られる の巻w

 ←古代都市“バビロン” →D2L運営に関する座談会
2014y12m08d_185112247.jpg

パリの博物館でこんな楽器を発見したり


2014y12m08d_185056956.jpg

新しい上陸地点でこんなの発見したり


2014y12m08d_185033711.jpg


トレジャーハントしたり ・・・ と


冒険三昧の日々を過ごしています♪


商品知識上げで篭っていた反動なんだろうなぁ~w
普段ならめんどくさくて仕方ないと感じる洋上移動が


楽しい!! と感じる奇跡w


今回は冒険してて現場には顔出していないけど
そういえばDOL Duel League  第29回ジェノバ大会がありましたね(*^_^*)


2014y12m08d_190640415.jpg

冒険しながら結果を対戦シートで確認してみると・・・・

絶対王者の桃太郎が今回も優勝されたようです
おめでとうございます(^O^)/


洋上移動しながらお祝いメールを

アイリ


アイリさんに送りましたら・・・

即tellがきてびっくりwww

なんで、リョマさんキテナインデスカー!w
全勝優勝しても、記事にならないからヤリガイがないではないか^-^
さぼりすぎですよ!



と、常勝将軍にお叱りのお言葉を頂戴しちゃいましたw


せっかく陸戦界のスーパースターにtellいただいたのだから
少し感想でも書いてみようかな(^^♪

・・・と言っても今回は参戦も観戦もしてないので
ただ単に対戦表を見た感想ですがw (^_^;)



【感想】

今回のエントリーをみて 一番注目していたのは百華です


武装戦線で一緒に戦っていたアスリートGさんがいる!!
というのが一番大きな理由です


色々とノウハウをしいれる為 と

武装戦線から離脱し、新天地として選んだのが百華ということのようです
なるほど! ここにはDOL陸戦戦界屈指の戦術家 Bom.Thunder'sさんが在籍されている!!

しかも戦術家としてだけでなく、武人としての戦闘力も高いBom.Thunder'sさん

ある陸戦家曰く 3闘神 と謳われているひとり!! です

※ちなみに3闘神とは アイリさん Bom.Thunder'sさん アスリートGさん を指す代名詞だとか


3闘神云々に異論はあろうかと思いますが
この3人がDOL陸戦界屈指の猛者であることに異論はないだろうと思います


そのうちの2人が一緒のチームになる!!
しかもチームメイトとなるCSみなさんも式さんも歴戦のツワモノ!!

エントリー時のコメント

このメンツ 優勝しちゃうんじゃね@@;!

これ全く同感でした!!
アスリートGさんがいるから多少ひいき目入ってたかもしれないけどw


それだけに結果には驚きました・・・
何がおきたのか??(・・?


なんの根拠のない憶測ですが

Csみな(E) Bom.Thunders(A) アスリートG(A)  のお三方はPS3プレイヤーで
今大会は3会場でおこなわれていた模様・・・


ひょっとして・・・対戦環境がPS3には重すぎたのか?


敗因は当事者でないとわかりませんが
この結果には恐らく皆驚いたんじゃないかな?



次に目をひいたのが チームのんだくれ

桃太郎から唯一1本とっているチーム!!
そして、それがフロックではない事を示すかのように
百華 dead drunk KONG ランディ部隊 と勝利をおさめ

単独で4位に入られている!!


対戦成績をみるかぎり今大会の台風の目だったのではないか?

と 思いました(*^_^*)



最後に絶対王者 桃太郎について


さ・す・が


この一言に尽きますねw
この安定感、もうさすがの一言ですよ

横綱相撲とはこういうのをいうんだろうな って思う

その原動力がアイリさんであり、陸戦界のカリスマである
アルトリア・アーサーさんなのだと思います


騎士王と称し、数々の栄光をつかんできたアルトリアさん
でもカリスマとして称えられていたのは、その戦闘力や勝ちとったタイトルではなく
長い間陸戦界を牽引して、陸戦家の集る環境・戦う舞台などを
設営し続けてくれたからだと思います

1回2回は勢いでできるかもしれませんが
29回ともなる長期開催となると誰でもできることではありません

自己犠牲を厭わない献身的な姿勢こそが騎士王を
カリスマに昇華させたのだと思います


そんな王も今大会で運営から退かれるのだとお聞きしました・・・
残念です とても残念です


ですが、ここまで続けてきたものを降りられるということは
誰よりもアルトリア・アーサーさん自身が葛藤もあっただろうし
よくよく考えての事だとお察しいたします


ここは感謝の気持ちをこめて 『今までありがとうございました』

と送り出すのが 筋なんだと思います(T-T*)フフフ…



ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)



スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【古代都市“バビロン”】へ
  • 【D2L運営に関する座談会】へ

~ Comment ~

NoTitle

アーサーさんは、ホントに運営お疲れ様でした、ですね。
居たからこそ、今の陸の環境があるわけですし。

今後、よりいい方向に進んでいければいいですね^^

大会は、ウチも見てませんが、結果から言えば・・・
3-3は、やっぱりチーム戦なんだなと。

チームの力というのは、連携とか練習の積み重ねなんだなって思いました。
難しいからこそ、楽しいんですけど☆

☆枝葉柚希☆さん

チーム戦でも個人戦でも勝敗にはいろんな要素がありその中の一つに「運」というものもある

でも運で勝敗が左右されるのは余程均衡した場面だけであり
私の個人的な考えでは勝敗を分けるのは「実力」なんだろうと思っています

運も実力のうちというように運もなにもかもひっくるめて実力で勝敗を決する


安定して成績を残している桃太郎は運がいいから強いのではなく
実力があるから強いのだと


このように思っています


連携・作戦・個人技  等々いろいろな要素がチーム戦では求められるから
個人戦より勝敗が読めないところもありますが、それだけに☆枝葉柚希☆さんの言われるように難しくも楽しいんでしょうね♪
  • #2599 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.12/09 12:49 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【古代都市“バビロン”】へ
  • 【D2L運営に関する座談会】へ

INDEX ▼