陸戦・決闘

運営視点で振り返ると

 ←aile d'ore et panache d'or個人戦決闘 無制限大会 対戦動画 →悲しきニュース
2014年個人戦無制限大会ポスター


陸戦決闘個人戦 無制限大会 

~aile d'ore et panache d'or~



について


記憶に新しいうちに思った事、感じた事を
備忘録として書き残しておこうと思います


閉会


今回、私の立場は大会運営サイドであり
選手サイドの視点とは見識が異なるかもしれません


それを前提に書き記していきます


☆良かった!! と感じた点


・ 司会進行役に『ゆずえり』 の2人を抜擢

・ ベストドレッサー賞 審査委員長に笑師さん抜擢

・ 対戦会場をチュニスとしたこと

・ 対戦エリアの四方に結界役スタッフを配置したこと

・ sayだけでなく、ワールドチャットで実況を流した事

・ 対戦動画を記録として残せた事

・ 大会を観戦して陸戦に興味をもった!! という声を聞かせてもらった事



☆ 悪かった!! と感じた点


・ 終了時刻が遅くなったこと!!

・ 対戦実況がうまく対戦状況を伝えられなかった事

・ 敷居が少し高い!! と言う声を聞かせてもらった事

・ 参加人数がそれほど多くなかった事



パッと思いつくまま箇条書きしてみました
これに少し補足していきたいと思います


司会について

ローゼン商会説明


陸戦家ではなく あえて『ゆずえり』の2人に依頼したのは

陸戦経験があるなし より 喋りに華があるなし を重視しました

そして、数々のイベントをこなされているだけあってその存在感は
素晴らしく、期待以上のものでした

陸戦家以外の方に陸戦をアピールするという意味でも
大きな成果があったと感じました


ベストドレッサー賞について

ベストドレッサーBom


これは笑師さんに審査方法、審査基準、審査員の選出にいたるまで
全てお任せいたしました!!

笑師さんの広い人脈でいろんな方が審査にお集まりくださり
それが相乗効果を生んで大会自体の広告効果にも
なっていたように感じました

審査も独断と偏見の中にも面白さバランスなども
絶妙に考えられていて、とても素晴らしい
選考をしていただいたと思いました


対戦会場について

瑠夜対アスリートG


会場をチュニスにしたり、対戦エリアを囲むようにスタッフ配置して
対戦エリアを明確にし、そこへの立ち入りを制限させていただく事で
できうる限り対戦動作が重くならないように努めました

これも全員に確認とれたわけではありませんが
『今日は重くないな』という声を聞かせてもらえたので
今後も継続していけたらと思いました

反面、対戦エリアを重ならないようにと2会場でしたことで
進行が滞ってしまった事は今後検討材料として宿題としたいと思いました

参加人数にもよりますが
今回の規模であれば 予選リーグは3本勝負から
1本勝負へ 切り替える事で時間短縮できるのでは?
と いう対策も思案中です


400装備での個人戦について

敷居が高い!! 400装備でしてほしい!!
陸戦に興味もったので初心者向けの大会、イベントもしてほしい等々
の声も聞かせてもらえました


400装備での個人戦は考えています
具体的には半年後の1月くらいにできたらいいなと思っています

半年ごとに個人戦をして
1月400装備 7月マックス装備

という間隔で開催していけたらと思っています

もちろん需要が高まってきたら3ヶ月に1度の
年四回開催も検討したいと思います


敷居が高い、初心者向けの~ 

という件について



これはご尤もであります

以前からそういう陸戦を始められる方向け大会やイベントを
望む声はありましたし、それに対してなにかしたい!!という
陸戦家の方々の声もありました

ここで難しいのが大会とした場合

何で区別するのか?

キャラのレベルなのか?
スキルランクなのか?
テクニックの習得数なのか?
装備の攻防値なのか?
プレイヤーの陸戦経験値なのか?

ここらへんで意見もまとまらずに立ち消えていった・・・

という記憶がございます

ただ、陸戦家は新しく始めたい!!という方ウェルカムという状態だし
興味ある方は教わりたい!! という心理状態でしょうから
本来、相思相愛といって差し支えない関係だと思う

これは大会に拘らずに、まずは決闘を体験してもらえるようなイベントを開催!!

そこらへんが おとしどころではないかな~と個人的には思ったりしています


以前にB鯖でそのようなイベント

練習会ではなく、その手前の段階という位置づけで

講習会 をしたところ大変好評であった!!という話をお聞きした事があります

そういうのを全鯖単位でできたらいいのかな~と
ぼんやりと思ったりしています

ただその場合一人では実現困難なので
多くの方々のご協力をいただけるのが大前提になってきます

また陸戦家主導のトップダウン形式もいいけど
これから陸戦を始める方のニーズこそが一番大事になるので
それらの意見をまとめてくださるような方がいると
実現に大きく近づくと思われます

陸戦家は主導というよりは補助!!
講習会主催は 参加者の誰かがされる形が理想かな~と



最後に 大事なところなので 


終了時間の事について

スタッフ一同



遅くとも12時には終了できるようにしたい

これは運営も参加者も一致した意見と思います

そのために今回を例に挙げると

12名とそれほど多くない規模なのにこの終了時間ということは

進行をもっと考えなといけないと痛感いたしました(>_<)


対策といたしましては 

・最初からトーナメントにする

・予選リーグは1本勝負とする

・予選会場を2つから4つへ増やす

・2日間開催とする


が考えられます


現実的なのが2つ目と3つ目かなと
個人的には思っています

もっと踏み込んで答えると
3つ目がベスト!!とは思いますが

対戦エリアが重ならないか?
運営スタッフは4会場にしてもいけますか?

という部分が懸念材料でしょうか

スタッフはなんとかなるかもしれません
問題は戦闘エリアの重複かな

と考えると 3本勝負を1本勝負へ変更すること

これだけで試合時間は単純に半分以下になると思われます
現実的なのはこっちかもしれません


半年後に考えているのは攻防値の合計が400以内になる
装備値限定の個人戦大会


今回よりは参加しやすい形式と思われますので
参戦者も今回より多くなることが考えられます


進行については今回の件を反省材料として
しっかり考えて、また企画したいと思っております


その際にはどうか皆様のご協力賜りますよう
よろしくお願い申し上げます<(_ _)>




ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【aile d'ore et panache d'or個人戦決闘 無制限大会 対戦動画】へ
  • 【悲しきニュース】へ

~ Comment ~

NoTitle

大会運営お疲れ様でした
陸戦についてまったく分からないWittyです
正直に論戦や人狼ゲームに夢中で、陸戦まで手を出す余裕がないです。しかし、いつか陸戦でもやってみようと思ってます。(少なくてもテクはある程度を習得して、技巧ランクを上げてから)
やっても勝ってないと思ってるからね

陸戦についてまったく分からない私の質問ですが、敷低くするのはどこまでできるでしょうか?装備は一切しない、武器は道具屋で売ってるもののみ、SSなし、(できればテクもなし?w)、それは可能ですか? それは陸戦じゃないと言われるかもしれないが、やはりテクがないと陸戦できないでしょうか?

Wittyさん

私も何が正解かはわかっているわけではなく
その答えを求めながら遊んでいるというのが正直なところです

ですので私なりの答えというよりか、意見としてですが

テクがなくても陸戦はできます
道具屋の装備のみでも陸戦はできます
大学SSなしでも陸戦はできます

ただしこれらは論戦でいうところの

コンボなしでも論戦できますか?
発見物少なくても論戦できますか?

というのと同じでどこに線を引くか?
だと思うのですね(*^_^*)

コンボ一切禁止でカードの数字のみでも戦えるように
テクを一切出さずに陸戦することも可能といえば可能です


でも 強さを求めるために論戦でもカードを揃えたりしますよね?

それと同様に陸戦でも強さを求める過程でいろいろと鍛えていきます

レベル をあげることでHPを高くしたり
テクを習得することでテクの補填スピードを上げたり
装備を鍛錬具等で鍛える事で攻防の数値を高めたり

していきます


レベルは下げれないけど

テクは封印で下げれるし
装備も店売りで統一もできます
大学SSも封印できます

ただ面白いか?というと面白みは少ないかもしれないです
例えて言うと コンボなしの論戦のような戦いになると思います

テクあげが必須とはいいませんが
しておくと強くなるのは間違いなく
強くなるとより面白くなるのは間違いないと思います
(*^_^*)




  • #2352 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/10 18:10 
  •  ▲EntryTop 

なるほどなるほど、なのだ

ふむふむ、なかなかに難しいところだじぇ。
陸戦にせよ、論戦にせよ十分に楽しむには、やっぱし鍛錬が必要なのですのぅ。

ただ、その鍛錬がみんなで楽しむためにはあまりにも必要以上に時間と労力がかかるのがいかんのですな。特に陸戦……
テク上げなんて人集めて、特殊な戦闘方法を行って初めて鍛えられるわけだし……
普通の冒険とかダンジョンを踏破していく過程で勝手に上がるようでなければ、今後も陸戦は敷居が高いままでしょうねぇ。

というとリョーマさんを責めているようで心苦しくなってきたわけですが、違うのよぉw
ただ、普通の冒険や戦闘の過程で鍛えられないのがおかしいといってるのだ!論戦は普通の冒険をこなす過程で鍛えられる点では、まだましな部類かなと個人的には思ってるじぇ。

あーあ、あのテク上げさえまともならなぁw

ではでは、愚痴ばっかりでしたが失礼。
まったのーん。 ノシ

NoTitle

時間がかかってしまったのは初回だった事もあり
運営の方も素晴らしい人達ばかりなので
すぐ改善されますね^^

敷居が高いと言うのは大きな問題かもですね
商会内やフレでもやりたいけど・・・って人が多いですね
逆に陸戦は嫌いだから絶対やりたくない!
って人の方が少ないですもんねw
リョーマさんが上げてる用にじゃ敷居を低くしてやるには
今大会で戦った人達がメジャーリーグならば
マイナーリーグに値する人たちのレベルの制限をどう
区切るかって事ですもんね

くちゃれまりん さん

テク上げがやっぱし一つのハードルになる感じですよね(^_^;)

その次のハードルが鍛錬具集めになってくると思います(^_^;)

大変です 簡単とはいえないと思います

そこで、なにがモチベーションになってくるかと言うと
誰々に勝ちたい!!負けたくないという思いとか

なにか目標みたいなものがあると
効率は一緒でもその時間が短く楽しく感じると思えたりするかも♪

そこに同じ目標をもつ仲間やライバルがいると
なおいいかもしれませんね(*^_^*)


  • #2355 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/10 22:02 
  •  ▲EntryTop 

ヒデユキ さん

敷居の高さ・・・

これは確かにあると思います


例えでいわれているようにメジャーリーグとマイナーリーグというふうに分けるとしてどこでそのリーグ分けをするんだ?という線引きは難しいところがあります


また、マイナーリーガーはいつまでもマイナーリーガーではなく成長してメジャーリーガーになっていくと思います


その意味でもマイナーリーグの設立というのはとても難しいところがあると思います(^_^;)


  • #2356 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/10 22:55 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

こんばんは^^

今回は、次回に生かせる経験できたと思います
ウチとしては、進行が遅くて時間がかかりすぎたのは、おおきな反省ですね
さすがに5時間はねぇ><
対戦にかんしては、マックスであれば1本勝負でもいいと思います。
さすがに対戦時間がね

次回400制限大会、今回のいいところと悪いところを生かして
もっといいものにしていきましょう^^

そのためのご協力は、おしみませんよ^^

☆枝葉柚希☆さん

今回は賞も増設いたしましたし、自己紹介等も盛り込みましたからね~

それ自体は遅くなった要因のひとつとはいえ、大会を彩る役割として効果は合ったようにも思えたのでよかったと思っていますが、対戦時間の長さは今後の検討材料ですね


これは参戦者目線での意見も伺いながら今後の課題として改善していきたいですね(^_^;)
  • #2358 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/12 08:49 
  •  ▲EntryTop 

例えばだけどw

お疲れ様でした~♪出てみたかったですw 例えばですが、FIFAランキングみたいなものを作ってみては、どうでしょう?
定期的にランキングに影響する大会を開いたり、ランキングで制限する大会などできそうw

主催お疲れ様でした!

あれからまぁ、色々と考えていた訳ですよ。

個人戦も3:3も出場したことがない、と言うのを前提にやってみたらどうか、とか。

ボクシングの重量制限よろしく、LV帯制限かけてみたらどうか、とか。

いっそバトルロイヤルみたいにしても、強い人は集中的に狙われるだろうから心理戦の要素も含んで楽しいかも、とか。
でもバトルロイヤルだと、3:3でやったとしても最大3人生き残るんですよね~(-"-;)
んー。難しい…w

どのみち、どれも具体的にどう縛れば良いのかとか、対戦成績の決め方とかはさっぱりなんですけどねw

NoTitle

なんどもコメントごめんなさい><
皆さんたくさんの意見を書き込んでいるみたいなので
私もあと一つ提案で
路線は思いっきりはずれてしまいますが
プロレスの用なエンターテイメント的要素が強い
団体 みたいなのを作ってみたりなどはどうでしょw
例えば武器で銃VS銃のガンマン対決や
1VS3の変則デスマッチなどなど・・・w
陸戦はそこまでやってないけど
キャラが濃くて人気がでそうな人はたくさんいるから
人気になるのではと思うのです。
旦那さんとか勝さんが出たら人気でそうw

フランセリーノ さん

コメントありがとうございます

個人戦大会の需要が高まり
今のようなスポット開催ではなく
定期的な開催ができるようになり

ランキングを競い合える環境になると
ランキング別大会というのも
できるようになるかもしれないですね(*^_^*)


今はそれにむけて陸戦人口がふえるような
普及活動というのが発展途上な状況だと思いますので
まずはそこからでしょうかね? (^_^;)
  • #2362 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/13 12:28 
  •  ▲EntryTop 

笑師さん

私が思うに対戦相手が今回のような
無制限の戦いに出場した陸戦家と
いまから始めようかな♪ といった対人決闘無形件の方とが

『同じ土俵』 で戦うためのレギュレーションつくりは難しいと思う

逆に対人決闘した事ないもの同士なら多少レベル差があっても
いい勝負になるんじゃないかな?とも思ったりします


なので勝ち負けを競うのではなく
対人決闘を経験してみる!!という意味で
あえて無制限同士で戦う方がハードル
低いのかもしれないとも思ったり・・・

なので括りとしては対人決闘大会に出た事無い人!!
ってゆーのが一番妥当なのかもしれない・・・


まずは慣れる事
慣れてきたら自分の力を試す意味で大会出場!!

って流れがいいんじゃないな(*^_^*)
  • #2363 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/13 12:39 
  •  ▲EntryTop 

ヒデユキさん

私としてはいっぱいコメントいただけるのは
ウェルカムです!!(*^_^*)

どんどん思った事 感じた事は書き記してもらえると
管理人のリョーマとやらは とても喜びますw


銃限定大会

面白いと思います

そういう種目別大会もひとつの切り口かもしれないですね(*^_^*)


  • #2364 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/13 12:43 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【aile d'ore et panache d'or個人戦決闘 無制限大会 対戦動画】へ
  • 【悲しきニュース】へ

INDEX ▼