陸戦・決闘

真剣勝負とその後の考察

 ←似顔絵 →aile d'ore et panache d'or個人戦決闘 無制限大会
2014年個人戦無制限大会ポスター


今日は無制限個人戦大会

aile d'ore et panache d'or 開催の日です


どこまで己を高めれるのか?

互いの技量 はもちろん!!

回避をひく、ひけないという 運、不運の要素

ちょっとしたミスが出る、出ないといった事に関わる 精神的な要素

これらに加え 装備の優劣 も

今大会では勝敗を分ける要素のひとつ といえるのかと思います


無制限の大会ということで、戦う前から 

戦力的に 『差』 が生じる形式の大会

不公平感を感じられるかもしれません


でも 某漫画の

緋村剣心
※漫画 るろうに剣心 より


時代を創るのは”刀”でなく 

それを扱う”人”でござる



というセリフにあるとおり

最後は『人』だと思うんですね

いろんな要素はあるけども
それら全部ひっくるめて
自身をどれだけ高めていけるか?

不利な戦いもあろうかと思いますが

そこに立ち向かう 陸戦家の 『粋』 ってやつに

見ている人は感動するのだと思います

強い装備を否定しているのではありません

それをつくるのがどれほど大変なのか?
わかっているつもりですからね(*^_^*)


なにが言いたいかといいますと


あるがままを受け入れて戦い

どんな形の決着であれ 勝者を称えてほしい



ということです(*^_^*)


勝負事に たら・れば はタブーです

強い者が勝つのではなく、勝った者が強いんです


本日は陸戦家達が綴る歴史の証人として

リミッターを外して戦う極限の戦いの結末を見届けたいと思います


ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)




続きからは W杯を見て感じたこと 思った事を書き連ねていきます


考える人

さて タイトルあるとおり真剣勝負とその考察について

サッカーW杯を見ていて感じた事、思った事を中心に
吐き出したいと思いますw


W杯日本


ご存知の通り 
日本は1勝もできずに予選リーグ敗退となりました


そして敗退が決まってから

『自分達のサッカー・・・』
『パワープレーするのなら・・・』
『ベテランの必要性・・・・』

等々 色んなキーワードが飛び交っています

うなづける意見もあれば
違和感がある意見も正直ある


でも最初にしっかりと受け止めなければいけないのは

最大の敗因は 誰かのミスではなく

日本がまだまだ弱いから ということ

これを受け止めないことには始まらない

自分達のサッカーができなかった

というフレーズもよく耳にします

でも 素人の私には 自分達のサッカーってそもそもなんなの?
って少し違和感を覚えたりします

攻撃的なプレーのこと?
ポゼッション.を高めること?

自チームがボールを持っている限り、相手に得点を奪われる可能性は無いという考え方が元になっており、チーム全体でパスを回して、自チームが常にボールをキープすることで試合の主導権を握ろうという戦術なのはなんとなく理解できる

攻撃は最大の防御なり 的な思想

でも・・・

相手ががっちり組んだ守備ブロックの外側で右へ左へボールを回しても相手は全然怖くありませんし、隙もなかなかできません(>_<)

ボールを奪ってからの攻撃のメリハリ
これが今後の課題だと素人考えですが感じました


パワープレーするのなら、そういうFW選出しろよ!!という声
ありましたね


でも、そういうタイプの選手が今まで代表で
結果出してないので選出されなかった

それ以上でもそれ以下でもないと思う

じゃあなんでパワープレーをするんだよ?
って言う声もあるかもしれない

そりゃ 時間帯とか試合の展開でそのまま戦うよりは
そういうプレーのほうが確率がいいかも!!って判断だったんじゃないかな

何人でも選出できるなら高さのあるFW選手を登録して投入もできるでしょうけど
あいにく人数にも制限があるのだから仕方のないことだと思う

そもそも高さのある選手がいたら得点できていたという保証もないのだから
これはザッケローニ監督を責めるのはお門違いだと思う

つまり選手の起用が原因で負けたのではなく
選手の力が及ばなかったから負けたんだということ


それが根本!!


ベテランの必要性・・・
も含めて

選手選考が代表監督の仕事の8割!!
と思うから ここは監督の意向が最優先という前提で


ハッキリいえば 結果論でしかないと思う

結果出せば 抜擢成功 
出なければ何故○○を入れなかったんだ!!となるんじゃないかな?


自分達のサッカーとやらも 

やらなかった のではなく できなかった

ここが大事なところなんだと思うな

敗退決まるまでは

自分達のサッカーができたら勝てる!!
というフレーズをよく耳にしていただけにね

やりたいことができなかったときの柔軟な対応
ここが曖昧だったように素人目には映りました(>_<)


でも 前回大会から4年経って

大会結果こそは悪くなりましたが
ひとつだけ伸びていると思っているのが 得点力

昔から日本代表戦といえば課題に挙がっていたのが

決定力不足 得点力不足

格下や親善試合はともかく公式大会ではいつもこの課題がついてまわっていた気がします

でもザッケローニ監督のチームになってからはそれ以前と比べると格段に
得点力は増しているように感じています


サッカーは得点されなければ負ける事のないスポーツであると同時に
点をとらないと勝てないスポーツでもあります

その意味で、これは間違いなくザッケローニ監督の功績だと思うな~


これからサッカー協会は
次に向けてどういう考察を経て
どういう方向性で強化していくのか?
わかりませんが日本国民として

愛情をもってこれからも応援していきたいと思います(*^_^*)


【まとめ】

素人なりに思った事を垂れ流しました

ゲームでもサッカーでも何でも言える事ですが

一生懸命対策を練って取り組んだあと

何がよくて 何がいけなかったのか

この見極めこそが一番大事なんだと思います

今回の話題であるサッカー日本代表なら

何が通じて 何が通じなかったのか
何が効果的で 何が効果的ではなかったのか

ここをしっかり考察して次のW杯にむけて
強化していってもらいたいといちファンとして思っています
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【似顔絵】へ
  • 【aile d'ore et panache d'or個人戦決闘 無制限大会】へ

~ Comment ~

NoTitle

勝ちたい!という思いと
絶対負けたくないっ!という思いは別物ですよね~
技術以上にメンタルで弱かったように私には見受けられました~
素人が生意気言って申し訳ありません><;
チリやコスタリカ代表のあのガッツ!
オランダ代表のPK戦でのあの精神力!
日本代表がそんな強い思いの人たちの中で勝ちあがったら逆に
とても失礼じゃないかと思えました~私には。
何事も経験。
とても良い肥やしになってくてるといいな~と思っています^^

NoTitle

サッカーについて
少し本題からズレてしまいますが
負けた時になぜ負けたのかとよく話題になるのですが
日本に対するサッカーの環境ってのも強いと思うのです
例えばオランダなんて人口2000万にも満たない小さな国で
日本の人口の6分の1でしかないのです
しかしサッカーのできる環境は多く
人口比率的にサッカーをやる人は多いわけです
イングランドもそう貧乏な労働階級にとってサッカーては一種の
心の支えなんですよね。フーリガンなどの迷惑なやつらも
それだけ苛立ちをぶつける所がサッカーしかないなど
日本に置き換えてみるとこれが野球だったりするわけです
戦後の大きなスポーツで歴史があるわけです。
昔の小さい子の遊びの一緒が野球だったわけで
欧州や南米はこれがサッカーになるわけです。
日本は豊かな国でたくさんのスポーツ環境がある
サッカーはその1部でしかない所だと思います
けぴちさんが言うガッツという分野では他の国が強いのも
あたりまえな部分がありますよ。なんせ国技みたいなもの
なんですから
それに日本だとクラブチームが少なく部活でしか活躍がない
または他の競技に運動ができる選手をとられてしまうなどなど
やっぱり土台となるサッカー環境が甘いのだと思います
ワールドカップで応援する人はいてもJリーグを普段から見てる人は
少ない感じもしますしね

素人の意見なのでサッカーを通じて
リョーマさんが言いたかった事などズレていますので
軽く流してしまってくださいw

けぴちさん

少し論点がずれてしまうかもしれませんが

私も似たような印象を受けました

美しく勝ちたい!!
自分達のサッカーを貫いて勝ちたい!!
攻め抜いて勝ちたい!!

・・・少し違和感を覚えました

そりゃ理想です
内容も伴って勝てたら最高です!!

でも日本ってそんな世界トップクラスのチームでしたっけ?

横綱相撲できるようなチームでしたっけ?

とにかく勝つ!!
泥臭くても勝つ!!
王者にくらいついて、しがみついてでも勝つ!!

そういうチームじゃないのかな?

とにかく勝つ
内容云々はそれからだと思うんだけど・・・

なんか形から入って 魂がはいってないというか・・・

そんな印象でした

もちろん選手もスタッフも全力で立ち向かい
勝利を目指して戦っていたのは理解しているつもりです


ただ・・・なんか自分達の立ち位置を少し勘違いしてたんじゃないかな?と

そんな印象だけは最後まで拭えなかった
これが私の今大会の日本代表に対する感想です(>_<)
  • #2324 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/07 11:36 
  •  ▲EntryTop 

ヒデユキさん

おっしゃるとおりだと思います

まだまだ環境も含めて
サッカー文化というものが浸透している国とそうでない日本では差があるのだと思います


でも、少しずつではあるけど、それは縮まっているとも思います


技術や身体能力はともかく

気持ちでは負けない!!

そういう戦いを見せてほしいですね~
  • #2325 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/07 11:41 
  •  ▲EntryTop 

サッカーのコメントではありませんw

陸戦個人最強決定戦の運営お疲れ様です。
ポスター勝手にパクってブログに載せちゃいました。
スイマセンです><;
こんな芸術的なポスター作れるなんてすごいです。
教わりたい・・・・・・・・・。

何はともあれ、事故がなく終わってよかったです。

うちは、陸戦のルールがわからないので、
面白みに正直かけてましたが、
陸戦に興味が沸いてきました><b

次は、参加者で~
って、DOLがやってるうちに参加したいですww

みるく さん

告知ポスターはどうぞご自由におつかいくださいませ(*^_^*)

とゆーか むしろ是非使ってくださいと
コチラからお願いしたいくらいですw


陸戦はハマる要素あると思いますので
ご興味ありましたら是非練習会にでも
遊びに来てくださいね(*^_^*)
  • #2335 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2014.07/07 21:56 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【似顔絵】へ
  • 【aile d'ore et panache d'or個人戦決闘 無制限大会】へ

INDEX ▼