陸戦・決闘

陸戦装備制限レギュレーション変更?

 ←ユーザーイベント →新しい一歩
アルトリア・アーサー

2月9日 冒険者ワールド茶室にて

レギュレーションの変更 について

アルトリアさんの呼びかけで陸戦家たちが集まり
レギュレーションを見直し、アルトリアさんの提案された
変更案について忌憚の無い意見が続々出てました


レギュレーション変更案が出された背景はこうです


現在では練習会や陸戦リーグに参加される多くの方が攻撃力上限の180装備をされている状態をみて、武器鍛錬具においては十分に普及されていると実感した事から、再度レギュレーションの変更について見直しても良い時期に来ていると考えるに至りました

アルトリアさんの説明はこうです

説明のあった背景を頭に入れ

1.個人戦については攻撃力180制限を無くし、装備合計値400制限のみへの変更

2.3ONリーグ戦において射程距離50武器【剣・杖・棍棒・斧】のみ装備合計値400制限としたままで攻撃力の上限を180から200へ引き上げへの変更


この2つの変更案について話し合いが始まりました



どんな事を考えるときでもそうですが
大事なの事は優先順位を明確にすること!!


これが大事だと私は考えます


でも優先順位がはっきりしないことには方向性が定まりません
一番大事なことを優先し、それに肉付けしていくことが
極めて重要になってくると思います


今回の変更案で言うと 武器の選択肢を増やしたい

という部分がアルトリアさんの話を聞いてて改善ポイントに思いました

槍一択の状況を改善 していきたいという
のがアルトリアさんの願いなのだと


ならばその前提で考えて
バランスの取れたものになればいいかな

と漠然と考えながら皆さんの意見を聞いてました



すると…武器の選択肢を増やす!! から

新規参戦者の入り口整備 的な方向に

趣旨が変わっていきました(^_^;)


どちらも大事なことですが
同じ土俵で考えてはいけないと思う


これは 別の問題 なのだから

物事を考えるときの大原則

誰のためなのか?
何のためなのか?


この根本が少し揺れ動いていたように感じました

私個人は第1案にあった 400装備のみの制限
これが一番目指すところだと思う


今は装備で好きなように調整できる人、できない人がいるから…と
いわれるアルトリアさんのご意見はごもっともだと思う
攻撃力だけに制限をかける…という現状はバランスが取れているように
感じているので現状ではベターな調整と言えるだろう


だからこそ、前回の大会では2位に3チームが並ぶという大接戦になった
これはどこのチームが優勝してもおかしくはない!!

どこにでも チャンス はある!!

なのであえて新規のために大会のレギュレーションを変更し
今のバランスを崩すのはどうか?

私は反対です

誰のためなのか?
何のためなのか?

で当てはめるならば

誰のためか? 参加者のため

何のためか? 技術向上の励みとなる参加者の目標としての存在のため


これが大会のあるべき姿かな?
と思っている


この考えが私の根本です


もちろん新規も大事

でも 今いる参加者はもっと大事

これが 優先順位 と思っています

コレが逆になると意味もかわってきますから



では 私の独断と偏見ですが
提議されてました2つの事案


私の意見は


第1案 は 賛成です

でも 現状維持に反対というわけではありません

最初にも書きましたが最終的には400制限のなかで
どれだけ攻撃や防御に割り振るか?
チーム戦術として考える形がベストと思っているので
個人戦もその形を目指すのは自然だと思うからです



第2案 は 反対です

武器の選択肢を増やしたい とのことなので
個人的には反対ですが、最初の趣旨の部分なので
運営方針には従います



その他でふれておかないといけないのは
新規参入について


その他 


新規参入に関係する意見の中で

攻撃170制限に落としてはどうか?

という意見もありました
これを現行リーグに取り入れるのは大反対!!


制限を下げることは 新規と戦うことが前提 の話

それは新規が集まってから考えることです

新規を集めるための話と現行リーグのバランス調整は
同じ土俵で考えるべきではない

別の問題です


で 新規を集めるためには 

新規のための舞台

これが必要と思います

アルトリアさんの呼びかけられている Fリーグ

これが新規の方のための入り口となればいいな~と思う

そして、新規の方に必要なのはライバル
では ないでしょうか?


リーグ戦に参戦している猛者に手加減してもらって練習するのもいいのですが
もっともアツくなるのは 全力同士でぶつかりあえる敵!!

貴方も、まさしく強敵〔とも〕だった

貴方も、まさしく強敵〔とも〕だった

こういう切磋琢磨できる環境が大事だと思う


新規同士で戦うのにチーム編成できるかどうか?
が問題と思っていましたが…


Fリーグを最初個人戦でしたら?


という (≧∇≦)ъ ナイス! 意見がありました

これは本当にいい意見だと思う


まずは人
新規参戦してくれる人を探す


そして その次に
集まってくれた人の力量に応じて

バランスを考えたレギュレーションを決める


最初に 武器攻撃力制限だの…は必要ないんじゃないかな


それよりは、参戦考えている方の不安は

どれくらいのレベルがあればいいのか?
テクニックはどれくらい習得していればいいのか?
陸戦スキルランクってどれくらいいるのか?


こういう部分だと思う


なので 目安 として
 レベル スキルランク テクニック総数などを参加目安として決めるのが
先決ではないかな?と思う

攻撃力制限するのは実際人が集まってから
バランスをみてみて、それからの話でいいんじゃないかな(*^_^*)



新規さんとの交流戦イベントの案も出てました
・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚ いい意見だと思う

どんな形でも人が集まらないとルールもへったくれもない
まずは人を集めることを考えるのは極めて大事なことだと思うので
イベントを立ち上げられるという案は素晴らしいと思う




…なんか もの凄く生意気な書き方になってしまったな(^_^;)
よわっちぃくせにWWW



あくまでも 独断と偏見による 意見ですので
陸戦関係者の皆様
気を悪くなさらないでください<(_ _)>

長々と駄文にて失礼いたしました






ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【ユーザーイベント】へ
  • 【新しい一歩】へ

~ Comment ~

NoTitle

参加者のための大会であり、ルールであるわけなので、りょーまさんのご意見は正しいと思う。ただ、みんな形から入るってのになれてるし、大会を起案運営するに至って【ある程度のルール設定】がなされていないと参加者は戸惑うばかり。それが新規なら特に。

私は冒険茶に加わっていませんが、1.2案とも、運営するに至って考え出された案と思います。【運営がしっかりしないとお客さんが迷惑】と【お客さんが増えてきたので、一旦立ち止まってルールを見直す】といった大会運営側とその参加者側の思惑を取り入れた良い進行と立案と思います。

オンラインはすべてが過渡期です。 随時いろんな立場の意見を取り入れて、陸戦大会大成功に導けるよう運営も参加者側も良い知恵がでれば良いなと思っております^^

2案は、射程50の武器が不人気なので、とても良いと思っています。どのみち400縛りですから、いろいろ一長一短ありますしね。

よももさん

コメントありがとうございます

イロイロ話を聞いていて思ったこと感じたことがあります

・装備の強弱ではなく プレイヤー腕で強弱を決めたい
・だけど店売り装備で統一とかは嫌W
・武器は鍛えたものを使いたい
・だけど、突出した武器はバランスを崩すから認めれないW


等々

皆様の色んな意見をまとめるとこんな感じかな


どれも程ほどが好ましい…というのが風潮なのかな(^_^;)

  • #1298 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2013.02/12 02:04 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

まぁ レギュ変更があるなら そのレギュに合ったベストを使うだけさ
しばらくミョルを使う事になりそうだけどなw

kisiri さん

環境の変化が起こると、その変化を察知し、変化に適応するための変異を起こす。そして、環境の中で淘汰が起こり、強い者が生き残りを果たす。環境の変化が起こったとき、生物はこのような進化のプロセスをたどる


自然界に限らず、このようなメカニズムは、企業や組織においても日常的に働いている。つまり、競合や顧客の変化を敏感に察知しその変化に適応すべく、自身の事業や業務のあり方を柔軟に組み変える。それによって、市場での生存競争で生き残りを果たす。この進化のプロセスをタイムリーかつ迅速に実行することができなければ、いずれは消えいく運命となってしまうのである。


俗に言う 進化の基本形というやつですね
kisiriさんの考え方、行動は正にコレに当てはまるといえるでしょう!!

さすがは進化系陸戦部隊を名乗られるだけのことはある
(*^_^*)
  • #1304 リョーマサカモト 
  • URL 
  • 2013.02/13 12:09 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ユーザーイベント】へ
  • 【新しい一歩】へ

INDEX ▼