陸戦・決闘

再出発は茨の道?

 ←ピースコッドベリード(緑) →巨星堕つ
ブロネタ5人


昨日はハイチュウさんの呼びかけで
ブログネタ探し隊メンバーによるミーティングがありました


・ロンドン大会の反省
・今後の課題
・新しい取り組み



などなど意見を出し合いました


そしてテーマを3つに絞り練習してみることに!!


①タイマンの練習で攻め時と引く時の見極めの練習
②ATから狙われたときの対応の練習(周りのサポも含め)
③罠師は自衛の手段を持つことと移動しながらのテク撃ち



メンバーの皆さんのテーマに対する取り組みは
今後の練習会を通じてなにかが変わってくると思うので
新しいブログネタ探し隊にご注目あれ!!


私は罠師担当なので③が主なテーマになってきます
これとは別に意見もらったのが

攻撃力不足の件


これは隠しても人物情報で攻撃力も防御力も
すぐわかることなので包み隠さず書き記していきます

※私以外の発言者のみ伏せます


A☆>今回ので罠師も攻撃力高めた方がいいと思った
リョーマサカモト>難しいところですよね
A>防御高めても狙われなきゃ意味がないしね
リョーマサカモト>罠師からくると防御ほしいし
A>そこは味方サポを信頼してもらうしかないけど^^;
A>タイマンでも積むからね~・・・



との指摘をいただきました


確かに最後に私が残ったら1対1でも負けパターン
というのはロンドン大会の記事に自身で掲載したとおり
私にも自覚はある


なのでコレを取り入れるのはいいとして…


③罠師は自衛の手段を持つことと移動しながらのテク撃ち


これらを全て満たすのは…
ちとイメージがわきません…(>_<)

kisiriさんだよ!!
kisiriさんみたいになるんだよ!!
ということなのかもしれませんが…


自衛の手段→防御を高め 危なくなったら逃げる
テク撃ち〔罠〕→ 止まらないと撃てないため動かずに連打する
         その時に先に倒されないため防御を高める


これが私の今までの考え方

この元になったのが…

罠師は動かずひたすら罠をかけ続ければいいだけさ

仮に相手の罠師より多く罠をかける事ができれば確実に相手の罠師をアタッカーがやってくれる

その為にはアタッカーの貫通力は必要だけどそれ以上に罠師が縛れるかが重要

動いたらその時間 罠を使えない なら動かないのが一番

罠師をサポートするのはサポーターの役割 罠師は罠師に徹する事だね


by kisiri



以前、『陸戦3onでの立ち回り』 ←クリックしたらその記事に飛びます
という題で2012.09.10に掲載したときにいただいたコメントです


この当時開幕罠投げて、即逃げまくり、隙を見て罠をかけて
また逃げて…という動きをしていたのですが
kisiriさんのコメントで開き直り移動するのを止める代わりに

相手より数多くの罠をかける!!

これをテーマにしてきました
そのため先にやられないために防御力を極端に高める
現在のスタイルを確立していきました


これが私なりの自衛手段でもあったのです

これが先の指摘のあった

攻撃力を高める装備に戻し…
止まらずに移動しつつ罠を放ち…
自分の身を自分で守る自衛手段を持て!!



…と言われると


ちとイメージが湧かないのです(>_<)


何かを捨てることで残った個性が輝く!!

と、攻撃力を捨てることで高い防御を手に入れ
高い防御を盾に相手よりたくさんの罠を放ち勝利してきた!!

と自負していましたが…


確かに罠師狙い!から
罠師残し!になることで無効化されてきだしたのも事実



全ての要求を満たすのは難しいが

攻撃力を備えたうえで罠を素早く繰り出す!!
そして…今までより早く逃げるW


というのが目指すところなのかな?


移動しながら罠…ってゆーのは正直難しいと思うから



あとは防御下げたことによる生存率の低下が心配だ…
以前の瞬殺リョーマ〔やられるほうねW〕に戻りそうで怖い





これにどのように取り組むかは練習会を通じて感じたことで
色々と試行錯誤していくしかない



ここで赤裸々に書き連ねたのは
迷える子羊の私にどうか
アドバイス などをいただきたく
書き連ねてみました…


名前を出すのに躊躇いがありましたら匿名でも大歓迎!!
どうか陸戦の底辺にいる私に 底上げ!!

の意味でもアドバイスいただけると幸いです



ただいまブログランキング参加中です♪





↑ ↑ ↑
読んだらポチッと一押し!
ポチっと押してくれると嬉しいです(*^_^*)
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 陸戦・決闘
もくじ  3kaku_s_L.png 造船
もくじ  3kaku_s_L.png 冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 生産
もくじ  3kaku_s_L.png フレンド
もくじ  3kaku_s_L.png 海事・収奪
もくじ  3kaku_s_L.png 商会
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 論戦
もくじ  3kaku_s_L.png 公式イベント
  • 【ピースコッドベリード(緑)】へ
  • 【巨星堕つ】へ

~ Comment ~

TKTG

罠師の攻撃と防御の振り分けは悩むところですね><
ただ落ちない罠師は驚異である。事実前回の大会では落ちないリョーマさんで好成績を収めたではないか。

罠師が落ちないようであれば、相手の狙いはアタッカーかサポ師になる。
そこを罠師の立ち回りで・・・・・・・・・。

長所を更に生かした戦術を目指すのも良いのではないでしょうか。(ΦωΦ)フフフ…

また練習会でもして、いろいろ試したいですね。

NoTitle

防御が下がったのであればそれに見合う動きをすればいいだけさ

状態異常のタイミングを早くする 回復のタイミングを早くする
回避を常に意識する

基本 回避がかかってりゃ 簡単には死にはしないさw

私が罠師をやる場合 2回罠までは動かず
相手がアタッカー狙いならそのまま動かず連打
罠師を狙ってきたなら 回避継続しつつ後退
そのタイミングを早くすればいいだけかね^^v

140/260 これが私のベストバランスだw
140ありゃ なんとか相手を仕留めれるだけの攻撃が出来るから
最後タイマンで残っても勝てる可能性があるしね!

NoTitle

作戦会議の情報漏洩…ww
ま、いいけどね。
ようは、あれです!kisiriさんのコメントそのまま!w
kisiriさんの「私が罠師をやる場合~~~」以下が答えです。

TKTGさん

難しいところですよね…防御力は正直ほしいところですし


おちない罠師は驚異!!
これは激しく同意です!!


なのでアタッカーから落とされるのなら?

罠師の攻撃力をあげる発想よりも
アタッカーが落ちないようにするには?
とか、先に相手を落とすには?


ということを考えるほうが先決な気がしてきています


攻撃力云々
防御力云々
これらは言われるように練習会でいろいろ試してみて
その体験を活かして試行錯誤していくのが大事になりそうですね


kisiriさん

具体的な行動、装備例ありがとうございます

あとはkisiriさんの神業ともいえるタメージコントロール
これが重要になってくるのでしょうね


これは課題だと思うし近づきたいと思うので
意識して取り組んでいきたいと思う

はいちゅうさん

そのまんまやんけWWW


課題というのは一目瞭然なのであえて書き出しました
それに取り組むことで改善していくのだから今更
『攻撃力不足だと思う』ということを知られよーが
知られまいが、あまり関係ないと思うからね


タイマン練習しよーぜ
アタッカー狙われたときのサポ確認しよーぜ
あと…罠師の課題云々


これらも、別に知られても困らないし
逆にその課題について貴重な意見いただけたら
そのほうが嬉しい!!

と思ったので掲載いたしました


課題についての答え!!
練習会などの体験を通じて何かつかんだぜ!!
…的な情報であれば、知られるとチームの勝敗に関わることなので
こういう情報であれば私も胸に秘めておきます


私としてはハイチュウさん独自の考えが聞きたかったなぁW


あと、ゲーム内で又聞くけど、ロンドン大会でハイチュウさんが罠師を務めた2試合の分析


これは罠師の攻撃力が不足していたために負けたのではないのは明らか

一位、二位のチーム相手に何が足らなくて
何が通じるのか?有効なのか?

ここが大事だと思うな~

NoTitle

これ以上つよくならんでください・・・。(切実 (´・ω・`)

yomomoさん

倒すことが愛!!

by ケンシロウ


北斗の拳はほんと、名言や珍言が多いですよね~(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ピースコッドベリード(緑)】へ
  • 【巨星堕つ】へ

INDEX ▼